@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

臭い【クサイ】

デジタル大辞泉

くさ・い【臭い】
[形][文]くさ・し[ク]
不快なにおいを感じる。いやなにおいがする。「ごみ捨て場が―・くにおう」「息が―・い」
疑わしいようすである。怪しい。「あのそぶりはどうも―・い」「―・い仲」
演劇などで、せりふの言い方や動作が大げさすぎてわざとらしい。「―・い芝居」
[接尾]《形容詞型活用[文]くさ・し(ク活)》名詞またはそれに準じるものに付く。
…のようなにおいがする意を表す。「汗―・い」「こげ―・い」
…のようなようすであるの意を表す。「年寄り―・い」「インテリ―・い」
上にくる語の意を強める。「けち―・い」「てれ―・い」
[派生]くさがる[動ガ五]くさげ[形動]くささ[名]くさみ[名]
[下接語]青臭い汗臭い阿呆(あほ)臭い磯(いそ)臭い田舎臭い陰気臭い胡散(うさん)臭い白粉(おしろい)臭い男臭い女臭い金(かな)臭い黴(かび)臭いきな臭い吝嗇(けち)臭い焦げ臭い酒臭いしち面倒臭い邪魔臭い洒落(しゃら)臭い熟柿(じゅくし)臭い小便臭い素人臭い辛気(しんき)臭い饐(す)え臭い乳臭い土臭い照れ臭い泥臭い鈍(どん)臭い糠味噌(ぬかみそ)臭い鈍(のろ)臭い馬鹿(ばか)臭いバタ臭い半可臭い人臭い日向(ひなた)臭い貧乏臭い古臭い分別臭い仏臭い抹香臭い水臭い面倒臭い野暮(やぼ)臭い(ぐさい)生(なま)臭い寝臭い物臭い

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

におい〔にほひ〕【臭い】
《「匂い」と同語源》
嗅覚を刺激する、不快なくさみ。悪臭。「どぶの臭い
いかにもそのような感じ・気配。特に、好ましくないものについていう。「犯罪の臭いがする」

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版

くさい【臭い】
[2] [文] ク くさ・し
動詞くさと同源
いやなにおいがする。 - ・いどぶ川 取り捨つるわざも知らねば、-・き香世界にみち満ちて/方丈記
疑わしい様子である。あやしい。うさんくさい。 犯行現場から急ぎ足で立ち去った男が-・い
(演技などが)わざとらしくて、嫌みである。 - ・い芝居
接尾
形容詞型活用[文] ク くさ・し 体言およびそれに準ずるものに付く。
そのようなにおいがする意を表す。 汗-・い ガス-・い こげ-・い
いかにもそのように感じられる、そのような傾向を帯びている意を表す。 いんちき-・い説明 素人-・い 抹香まつこう-・い
(形容動詞の語幹に付いて)その語の意味を強めるはたらきをする。 面倒-・い ばか-・い
[派生] -が・る -さ -み

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

臭い」の用語解説はコトバンクが提供しています。

臭いの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation