@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

苗木藩【なえぎはん】

世界大百科事典 第2版

なえぎはん【苗木藩】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

デジタル大辞泉プラス

苗木藩
美濃国、苗木(現:岐阜県中津川市)を本拠地とした外様藩。藩祖遠山友政以降、11代にわたり遠山氏が領有し、明治維新を迎えた。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

苗木藩
なえぎはん
美濃(みの)国恵那(えな)郡苗木(岐阜県中津川市)に置かれた外様(とざま)藩。恵那、加茂(かも)2郡で1万5000石(のち1万石)。1600年(慶長5)遠山友政(ともまさ)が関ヶ原の戦いの功により本領を安堵(あんど)され成立。以後、11代続く。友政以後2代の間に4000石の新田開発を行って藩財政を豊かにしたが、藩主の勤役などでしだいに窮乏した。そのため借上米、倹約を行うが、成果はあがらなかった。最後の12代藩主友禄(ともよし)は若年寄になった。1871年(明治4)廃藩となり、苗木県を経て岐阜県となる。[渡辺和敏]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

苗木藩」の用語解説はコトバンクが提供しています。

苗木藩の関連情報

他サービスで検索

「苗木藩」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation