@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

苺色【いちごいろ】

色名がわかる辞典

いちごいろ【苺色】
色名の一つ。バラ科イチゴの熟した果実のような濃いがかった。江戸時代末期にオランダから伝わった植物で、日本古来の色名ではない。英名ストロベリー(strawberry)、仏名フレーズなどの訳語。かなり強い色調なのでイラストでイチゴを描くときなどは、やや薄く表現されることが多い。イチゴの花は色。

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

いちご‐いろ【苺色】
〘名〙 イチゴの熟した実のような赤い色。
※蛙(1938)〈草野心平〉祈りの歌「そのは横転逆転し切り口の苺色がみえたり眼玉がとびだしたり暗くなったり」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

苺色」の用語解説はコトバンクが提供しています。

苺色の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation