@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

華鯨【かげい】

世界大百科事典 第2版

かげい【華鯨】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

精選版 日本国語大辞典

か‐げい クヮ‥【華鯨】
〘名〙 (「華」は美称、「鯨」はつり鐘の意。一説に「華」は飾りのある鏡、「鯨」は撞木(しゅもく)の意) つり鐘。また、その音。鯨音(げいおん)
※翰林葫蘆集(1518頃)三・霜鐘「寒気入衣残夢驚 寺楼遠近聴華鯨
※俳諧・本朝文選(1706)二・賦類・松島賦〈芭蕉〉「法蓮寺は海岩に峙(そばたち)、老杉影をひたし、花鯨(クゲイ)波にひびく」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

華鯨」の用語解説はコトバンクが提供しています。

華鯨の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation