@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

蔵米【くらまい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

蔵米
くらまい
(1) 切米ともいい,幕府および大名家臣で「知行」によらず領主米蔵から現米もしくは米切手俸禄を受ける場合,その米をいう。 (2) 諸大名蔵屋敷に蔵物として回送する米。同じく商品であるが商人が回送する納屋米 (なやまい) とは区別されていた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

くら‐まい【蔵米】
江戸時代、幕府・諸藩の米蔵に収納された米。
江戸時代、幕臣・藩士らに支給された俸禄米。切米(きりまい)。
江戸時代、諸藩の蔵屋敷から財政資金として払い出された米。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

くらまい【蔵米】
(1)江戸時代,諸藩の蔵屋敷を通じて商品化される米穀。これにたいし蔵屋敷を経由しないで,商人の手によって商品化されるものは納屋米(なやまい)という。各藩で収納された年貢米は,国元において藩主御用や家臣の俸禄米として支出されたり,城下町で一部払米(はらいまい)されるほかは,大坂や江戸にある藩の蔵屋敷へ蔵米として回送され,そこで藩役人の蔵元もしくは町人蔵元によって販売され,代金は藩の財政収入となった。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

蔵米
くらまい

江戸時代、幕府・諸藩が直轄の倉庫に収納した年貢米。幕府の年貢米は各地の代官所の米倉にいったん納められたのち、江戸・大坂などの大規模な蔵に集積され、財政上の必要に応じ売却された。諸藩の場合も城内の米倉や大坂・江戸の蔵屋敷に運ばれた。蔵米の一部は家臣団への俸禄(ほうろく)として支給されたが、地方知行(じかたちぎょう)・地方渡しに対して蔵米知行・蔵前渡しと称し、受給する武士を蔵米知行・蔵米取といった。また蔵屋敷から市中に販売される蔵米は、一般に米問屋の入札によって払い下げられたが、落札者が蔵役人より受け取る証文を蔵米切手といい、信用の厚い有価証券としてそれ自体通用した。

[北原 進]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

かくし‐まい【蔵米】
〘名〙 江戸時代、米価の値上がりを見込んで米商人などが隠匿しておく米。
※禁令考‐前集・第六・巻五七・天明七年(1787)一一月「此上右躰之高直〆売蔵米等致候はば、糺之上、厳科にも可被処候」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

くら‐まい【蔵米】
〘名〙
① 豊臣政権、江戸幕府および諸藩の蔵入地(直轄領)から年貢として納入され、その蔵に貯えられた米。蔵入米。城米。
※下川文書‐(年未詳)(16C後)五月一七日・豊臣秀吉朱印状写「其方手前御蔵米事」
② 江戸幕府および諸藩が家臣の俸祿として支給した貯蔵米。切米。
※随筆・筱舎漫筆(1841頃か)七「御倉米にて切米凡二十七万六千三百七十四石五斗」
③ 江戸時代、諸藩の蔵屋敷を通じて商品化される米。主として、大坂で売り、藩の財政資金とした。
※梅津政景日記‐元和三年(1617)一二月二九日「当年は御蔵米過分に御座候。上方へ御のほせ候ても、ね樫与無之候間」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社日本史事典 三訂版

蔵米
くらまい
江戸時代,幕府の御蔵や大名の蔵屋敷に運ばれ売りさばかれた貢納米
その一部は家臣の俸給として支給され,切米とも呼ばれた。またほかの国産物をあわせて蔵物という。

出典:旺文社日本史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
金澤利明 竹内秀一 藤野雅己 牧内利之 真中幹夫
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

蔵米」の用語解説はコトバンクが提供しています。

蔵米の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation