@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

【えい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典


えい
Wei
中国,先時代の諸侯国の一つ。初,成王人の反乱予防のため朝歌 (河南省) に叔父康叔を封じ建国させたという。西周時代には栄えたが,春秋時代になると西隣のなどの圧迫相続争いなどによって弱体化し,しばしば戎狄の攻撃を受け,戦国時代にはなどに服属してわずかに存続した。前 209年,秦二世皇帝に滅ぼされた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

えい〔ヱイ〕【衛】
中国、春秋時代列国の一。武王康叔(こうしゅく)をとする。現在の河北省南西部から河南省北部にわたる地域を領し、殷(いん)の旧朝歌に都したが列国の圧迫でしばしば遷都。前209年、秦(しん)に滅ぼされた。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

えい【衛〔衞〕】[漢字項目]
[音]エイ(ヱイ)(漢) エ(ヱ)(呉) [訓]まもる まもり
学習漢字]5年
周りにいて中のものを守る。また、守る人。「衛生衛兵警衛護衛自衛守衛親衛前衛防衛門衛
周りをまわる。取り巻く。「衛星
[名のり]ひろ・もり・よし
[難読]衛士(えじ)近衛(このえ)

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

えい【衛 Wèi】
中国,古代の侯国。前11世紀末,殷の武庚・三監の乱を平定した周公が,弟の康叔を殷の旧都朝歌(河南省淇県)に封建した国。西周時代の大侯国であったが,春秋になると衰え,前660年翟(てき)(とも書く)に滅ぼさる。前658年斉の桓公援助で楚丘(河南省滑県)に再興されたが,前629年再び翟に敗れ,帝丘(河南省濮陽県)にうつる。前254年魏に滅ぼされたが,秦によって再興され,秦の属国として存続し,始皇帝統一後,前209年に滅亡した。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)


えい

中国、周(しゅう)代諸侯国の一つ。周は殷(いん)を滅ぼしてその勢力圏を拡大させた。周の初め、殷の故地の制圧、東方、北方への備えとしていくつかの国が封建されている。その一つが衛。初代は周公旦の弟康叔(こうしゅく)。周の平王が東遷(前770)したとき、衛の武公は兵を率いて周室を助けた。前660年、衛は北方の異族とされる狄(てき)の侵入を受け、国君懿公(いこう)は殺され、一時、国を失った。斉(せい)の援助で楚丘(そきゅう)(河南省)に国を再建できたが、もはやそれまでの基盤を失い、前600年には帝丘(河南省)に移った。孔子はその晩年に殷の故地を流浪し、この衛にも訪れている。戦国時代になっても命脈を保ち、前241年に即位した衛君角(名は角)の21年(前221)、秦(しん)の始皇帝に滅ぼされた。秦の二世のとき(前209)に滅ぼされたとする記録は、『史記』編纂の際の誤配による。

[平勢隆郎]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

えい ヱイ【衛】
中国、周代の諸侯国の一つ。周公の弟康叔を祖とし、都を殷の旧都朝歌(河南省湯陰県)に置く。一一代武公のときが最盛期。春秋戦国時代には強国の間にあってふるわず、しばしば遷都。前二〇九年、四二代で秦に滅ぼされた。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社世界史事典 三訂版


えい
周代の諸侯国の1つ
現在の河南省北部にあたり,周の武王の弟康叔 (こうしゆく) が殷 (いん) の故地を支配するため封じられたのが始まり。朝歌 (ちようか) (河南省淇県)を都とし,周の東遷(前770)のころ最も栄えたが,春秋時代は諸大侯の間で勢力が伸びず,前660年に狄 (てき) の侵入で都を楚丘に移してから衰えた。戦国時代には趙 (ちよう) ・魏に服属してわずかに河北の濮陽 (ぼくよう) の地のみとなり,前254年秦の東郡に編入された。

出典:旺文社世界史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
小豆畑和之 石井栄二 今泉博 仮屋園巌 津野田興一 三木健詞
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

」の用語解説はコトバンクが提供しています。

衛の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation