@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

被官【ひかん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

被官
ひかん
被管とも書く。元来上級官庁に対して,その下級の所轄官庁をさした。たとえば省に対して寮,司など。また,上級の官吏に対して直属の下級の官吏をもさした。鎌倉~室町時代では,守護大名に従属関係をもつ地頭荘官国人などをさし,さらに土豪百姓,御館 (おやかた) に隷属する農民にも被官の称があった。これは名子 (なご) とともに,隷属度は下人と一般百姓との間に位するものとされた。 (→名子被官制度 )

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ひ‐かん〔‐クワン〕【被官/被管】
律令制で、上級官庁に直属する下級官庁のこと。また、その官吏。
中世、官吏の私的な使用人、武家の家臣・奉行人および寺社の奉公人など。被官衆。
被官百姓」の略。
近世、町家の下男・下女のこと。
「夜の物を売りては冬の夜すがら凍え果て、子供を人の―になし」〈仮・浮世物語・二〉

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ひかん【被官】
被管とも書き,もともとは管轄される者のであるが,平安後期以後には家人(けにん),家来と同じ意味で使われるようになった。ただ家人中でも比較的身分の低い者をさし,それよりさらに低い下人(げにん)とは区別される。被官の語は郎従や家人等の武士特有の語ではないため,鎌倉時代以後,広く主従関係の従者をあらわす用語として使われるようになった点に特徴がある。被官の主人は武士をはじめ貴族,寺僧神官,官人,女房等さまざまな階層に及び,被官も武士,法師商人,百姓等さまざまである。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

被官
ひかん

本来は被管と書き、管轄を受けることをいった。(1)令(りょう)制では、上級官庁に直属する下級官庁、たとえば省に属する職(しき)、寮(りょう)、司(し)など。転じて、上級官吏に直属する下級官吏をもいう。(2)中世では上級武士から本領安堵(あんど)や扶持(ふち)、給分を受けて軍役などの奉仕をする契約を結んだ下級武士。鎌倉後期から室町時代にかけて、荘官(しょうかん)・名主(みょうしゅ)層には守護、守護代、地頭などの被官となって公家(くげ)、寺社の支配から離脱するものがしだいに増加した。主人に対する隷属度は譜代(ふだい)の家子(いえのこ)・郎党(ろうとう)ほど強くなかったが、室町幕府の守護は国人層を多数被官化して勢力を強め、戦国大名は被官化した土豪を家臣団に組み入れて統制力を強めた。(3)近世では被官百姓に同じ。

[小川 信]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社日本史事典 三訂版

被官
ひかん
被管」とも書く。①律令制下,上級官庁に直属する下級官庁
③近世,地主に隷属してその土地を耕作する下層農民
下級官人を上級官人の被官ともいった。
②中世,守護大名や戦国大名に仕える武士で給分をもらう下級武士をいう。
名子・被官と並称され,被官百姓とも呼んだ。

出典:旺文社日本史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
金澤利明 竹内秀一 藤野雅己 牧内利之 真中幹夫
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

被官」の用語解説はコトバンクが提供しています。

被官の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation