@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

複合国家【フクゴウコッカ】

デジタル大辞泉

ふくごう‐こっか〔フクガフコクカ〕【複合国家】
複数の国家結合して、国際的に一国と見なされるような国家形態。対等の結合関係に立つ連邦国家連合・物上連合などと、宗主国保護国のように支配従属関係に立つものとがある。複合国。⇔単一国家

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

複合国家
ふくごうこっか
compound state

二つ以上の国家や政治体が結合・連合して、一人の君主または一つの政府の下に一つの国家を形成している政治形態。単一国家に対する語。政治的独立性がきわめて高い各州の連合からなるアメリカ合衆国、各民族共和国の連合体としての旧ソビエト連邦(現ロシア連邦)、旧植民地や自治領が独立し、かつての宗主国であるイギリス君主の下に連合体を形成しているイギリス連邦などが代表例。なお歴史的には、旧ドイツ帝国のように多数の領邦国家が結合して一つの国家を形成し、それが後の統一国家へと発展した国家連合、また一時的ではあるが、18世紀にハノーバー選挙侯をイギリス国王に迎えた際に生じたような人的同君連合、1867年から第一次世界大戦終結時までの、オーストリアがハンガリーに王国を認めて二重王国を形成した物的同君連合のような複合国家の例もある。

[田中 浩]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ふくごう‐こっか フクガフコクカ【複合国家】
〘名〙 二つ以上の国家の結合によって構成された、国際的に一国とみなされるような国家形態。連邦、国家連合などの対等関係に立つものと、宗主国と保護国のように支配従属関係に立つものとがある。単一国家に対していう。複合国。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

複合国家
ふくごうこっか
国家結合」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

複合国家」の用語解説はコトバンクが提供しています。

複合国家の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation