@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

西廻海運【にしまわりかいうん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

西廻海運
にしまわりかいうん
江戸時代,東廻海運と並ぶ主要な沿岸航路の一つ。日本海沿岸のから福浦,三国,敦賀小浜柴山温泉津 (ゆのつ) などの諸港を経て下関に達し,瀬戸内海沿岸の広島,尾道,鞆 (とも) ,明石などを経て大坂に達する。寛永年間 (1624~44) 金沢藩によって開かれ,寛文 12 (72) 年河村瑞賢によって改良され,北陸諸藩や幕領の年貢米を送する重要な航路となった。のち次第に航路は北進し,酒田,土崎,能代松前にいたり,これにより敦賀,小浜から陸路大坂までの廻米ルートは微したが,蝦夷地開拓により東北,北海道の海産物を西国に運ぶいわゆる北前船の時代となり,化政期 (1804~30) には全盛をきわめた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

にしまわりかいうん【西廻海運】
日本海沿岸の港から出帆して西に向かい,関門海峡,瀬戸内海を経て大坂に至り,さらに紀伊半島を迂回して遠州灘を通過し江戸に至る海運をいい,東廻海運に対する。近世初期までは北国各地から上方に送る廻漕物資は越前国敦賀または小浜(おばま)で陸揚げし,陸路と琵琶湖上を大津に運び,ふたたび陸運で京都方面に送っていた。ところが,大坂が商業都市として発展してくると,しだいに日本海側から海路による輸送が行われるようになった。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

西廻海運
にしまわりかいうん

西廻航路ともいい、東北・北陸地方から日本海を通って下関(しものせき)を廻り、瀬戸内を経て大坂に達する航路をさす。江戸時代に、幕藩経済を支える重要な経済動脈としての役割を担った。当初は幕府の御城米、諸藩の蔵米(くらまい)を廻送(かいそう)するために開かれ、寛永(かんえい)年間(1624~44)に加賀藩による大坂廻(かい)米が試みられた。それまで加賀(石川県)以北の物資を上方(かみがた)へ運送するには、まず海路敦賀(つるが)・小浜(おばま)(福井県)に運び、それから陸路を琵琶(びわ)湖北岸の塩津(しおつ)、海津(かいづ)、今津(いまづ)(滋賀県)に駄送し、そこから湖上運送で大津に達し、さらに陸路京都ないし大坂まで運ばれた。しかしこのコースでは、積み換えに手数がかかり、運賃も高く、荷物の損失も多いため、一貫して海路による海運航路の開発が望まれた。1672年(寛文12)、出羽(でわ)直轄領の御城米の廻送にあたり、幕府は河村瑞賢(ずいけん)を起用して、西廻海運による江戸廻送に成功した。以後この航路は、東廻航路に比べて風待ちの寄港地に恵まれて航海安全であり、かつ大坂の繁栄とも相まって、大いに発展していったのである。

[柚木 学]

『柚木学著『近世海運史の研究』(1979・法政大学出版局)』

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

にしまわり‐かいうん にしまはり‥【西廻海運】
〘名〙 江戸時代、西廻り航路によって行なわれた海運。東廻り海運とともに、幕府の貢米・諸藩の蔵米を回送するために開かれ、寛永年間(一六二四‐四四)の加賀藩の大坂廻米を最初とするが、寛文年間(一六六一‐七三)の河村瑞賢の努力もあって、のちには越後・出羽の天領や諸藩等の米が運送されるようになり、蝦夷地の物資も加わって、江戸時代後期から明治時代には著しく盛んとなった。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

西廻海運」の用語解説はコトバンクが提供しています。

西廻海運の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation