@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

西武百貨店【せいぶひゃっかてん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

西武百貨店
せいぶひゃっかてん
百貨店。1940年武蔵野鉄道(→西武鉄道)が京浜百貨店系の菊野デパートを買収し武蔵野デパートとして創業,1949年社名西武百貨店に変更。1956年西武ストアー(→西友)を設立してスーパーマーケット業界にも参入。1968年には東京丸物(→パルコ)を系列化するなど,一時は西武流通グループ(セゾングループ)の中核の一つをなした。2000年伊藤忠商事,2001年十合(→そごう)と業務提携。2003年私的整理に関するガイドラインに基づく再建計画を発表,十合が社名変更したミレニアムリテイリングを持株会社とし,そごうとともに百貨店事業を行なうミレニアムリテイリンググループを発足させた。2004年ミレニアムリテイリングの傘下に入る。2006年ミレニアムリテイリングがセブン&アイ・ホールディングスの完全子会社となる。2009年,ミレニアムリテイリング,そごうと合併し,そごうを存続会社として商号を「そごう・西武」に変更した。(→堤清二堤康次郎

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015

西武百貨店
正式社名「株式会社西武百貨店」。英文社名「THE SEIBU DEPARTMENT STORES, LTD.」。小売業。昭和15年(1940)「株式会社武蔵野デパート」設立。同24年(1949)現在の社名に変更。本社は東京都豊島区南池袋。セブン&アイグループの百貨店。そごうと共同で設立した持株会社ミレニアムリテイリング傘下。北海道・東北・関東・東海・近畿・北陸地方に店舗展開。池袋本店の来店客数は国内トップクラス。平成21年(2009)「株式会社ミレニアムリテイリング」とともに「株式会社そごう」に吸収合併、「株式会社そごう・西武」となる。

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

せいぶひゃっかてん【西武百貨店】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

西武百貨店」の用語解説はコトバンクが提供しています。

西武百貨店の関連情報

関連キーワード

大庭秀雄清水宏ファッション・ブックアフリカン・アメリカン音楽エリセ斎藤寅次郎島津保次郎新体制運動豊田四郎久松静児

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation