@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

記述対象【きじゅつたいしょう】

図書館情報学用語辞典

記述対象
書誌記述の対象となるもの.『日本目録規則1987年版改訂3版』用語解説では,「記述の対象」について,“書誌記述の対象となる資料単行資料継続資料,セットもの),または資料中の一部分構成部分)”としている.いいかえれば,一つの書誌的な実体として,出版,頒布される,もしくは取り扱われるもので,それ自体で単一の書誌記述の基盤となるものを指す.記述対象をどのような単位で把握するか,さらにはどのような単位に対応させて書誌的記録を作成するかは基本的な問題であり,書誌単位物理単位,あるいは著作単位など,多様な捉え方が存在する.

出典:図書館情報学用語辞典 第4版
©All Rights Reserved, Copyright Nihon Toshokan Joho Gakkai, 2013 編者:日本図書館情報学会用語辞典編集委員会 編
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

記述対象」の用語解説はコトバンクが提供しています。

記述対象の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation