@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

詞書【ことばがき】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

詞書
ことばがき
絵巻の物語の筋,内容を説明した文章。絵の前段に書かれるのが一般的形式であるが,特殊な例として一部分を絵の中に注釈,会話として書込んだものがある。かな交り文が大部分であるが,『絵因果経』『華厳五十五所絵巻』『十二類因縁絵巻』などのように,経文,あるいは経文の一部,漢文体のものもある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

詞書
ことばがき
和歌の前につけ,作歌の時,所,事情などを簡単に説明する文章。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ことば‐がき【詞書(き)/言葉書(き)】
和歌や俳句の前書きとして、その作品の動機・主題・成立事情などを記したもの。万葉集のように、漢文で書かれたものは題詞(だいし)という。
絵巻物の絵に添えられた説明文。
絵本などで、画中の人物の会話文

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ことばがき【詞書】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

ことばがき【詞書】
和歌で、その歌を作った日時・場所・背景などを述べた前書き。題詞。序。端書き。
絵巻物で、絵の前後にある説明文。
絵本・草双紙くさぞうしなどで、人物の会話を記した文。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

詞書
ことばがき
歌学用語。「題詞(だいし)」とも、単に「詞(ことば)」ともいう。主として歌集で、歌の前に置かれ、歌の題や歌を詠んだ事情などを述べたもの。『万葉集』は漢文で記してあるが、『古今和歌集』以後はほとんど和文である。短詩形のために表現不足となりやすく、詞書を借りることが効果的な場合があるのである。比較的短いのが普通だが、『後撰(ごせん)和歌集』や『伊勢(いせ)集』で長い詞書をもつものもあり、これらは物語的であるといわれる。また、歌集で、歌の成立事情や異伝などが歌のあとに書かれていて、詞書と補い合って歌の理解に資するものもあり、これを「左注」という。なお、物語類の和歌の前後の文は、「地の文」とよんで詞書と区別している。[新井栄蔵]
 絵巻などで、絵の前後にある、絵の内容について説明した文章、あるいは画中に登場人物のことばを書いたものも詞書という。絵だけを鑑賞するのでは、その時間的経過や事柄の推移の理解は不十分なので、もともと詞書はそれを補助する役割のものであった。詞書を朗読しながら絵を楽しむ一方、詞書の書の美しさも鑑賞の対象であり、執筆には能書が選ばれるのが常であった。また、その料紙も、絵の部分にふさわしく技巧を凝らした美しいものが用いられている。[尾下多美子]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

詞書」の用語解説はコトバンクが提供しています。

詞書の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation