@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

語根【ごこん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

語根
ごこん
root
単語を分析していって抽出される,その単意味の中核部(語義的意義)を担う最小単位。具体的抽出は分析の観点により異なる。たとえば mi-ru「見る」,mi-seru「見せる」において,共時論的には mi-が語根(前者では同時に語幹),-se-が接辞,-ruが語尾と分析されるが,語源的にはさらに me「目」(共時論的には分析不可能),ma-mo-ru「目守る=じっと見つめる」,meri(助動詞の「めり」)などを比較して を立てることができる。この場合,子音だけの単位は話し手の意識に反することなどを理由に を立てて語根母音の交替を認める立場もある。また「語根」は史的な分析に限定し,共時論では「語基」とする人もある。同一語根を含む単語群を「単語家族」といい,これが比較研究に用いられる。たとえば,kur-o-si「黒し」,kur-a-si「暗し」,kur-u「暮る」などから を抽出し,これをアイヌ語の単語家族の と比較することがある。インド=ヨーロッパ語族から一例をあげると,インド=ヨーロッパ語根 *gen-「生む,生まれる」は語幹母音の相違によって *gen-,*gon-,*g-という三つの形で現れ(→母音交替),英語では *gen-から gender,generationが,*gon-から epigone(子孫〈のちに生まれた者〉)が,*g-(母音ゼロ)から nation,native,natureなどが派生した。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ご‐こん【語根】
語の構成要素の一。単語の意味の基本となる部分で、それ以上分解不可能な最小の単位。「ほのか」「ほのめく」「ほのぼの」の「ほの」の

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ごこん【語根 root】
言語学の用語。ふつう,同起源の複数の単語が一言語内にある場合に,そのすべてに共通な音形部分をさす。意味的に見ると,単語の音形がなんらかの意味を有するいくつかの部分に分けられる場合に,その単語の意味の本質的部分に対応する音形部分ということになる。たとえば,okiru(起きる)とokosu(起こす)は,少なくとも歴史的には関係があり,共通部分としてok‐(あるいは,1モーラを分離しない考え方に立てば,o‐)が抽出されるが,それが語根であるといえる。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

ごこん【語根】
単語を構成する要素のうち、意味の上でそれ以上分解できない基本的な部分。「ほのめかす」「ほのぼの」「ほのぐらい」の「ほの」や、「しずか」「しずめる」「しずしず」の「しず」の類。
語幹に同じ。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ご‐こん【語根】
〘名〙 (root Wurzel の訳語) 語構成要素の一つ。単語の意味の基体をなす、最小の音韻論的単位。またはその組合わせ。学者によって、語基ともいう。語形交替における不変化部分、通時的語形変化における共通部分など。〔語法指南(1889)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

語根」の用語解説はコトバンクが提供しています。

語根の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation