@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

【ナゾ】

デジタル大辞泉

な‐ぞ【謎】
《「何(な)ぞ」の意から》
なぞなぞ」に同じ。
遠回しに言ってそれとなくさとらせようとすること。
内容・正体などがはっきりわからない事柄。「宇宙のを解く」「に包まれた事件」

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

めい【謎】[漢字項目]
常用漢字] [音]メイ(慣) [なぞ
〈メイ〉なぞ。不可思議なこと。「謎語
〈なぞ〉「字謎

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

なぞ【謎】
表面の意味の背後に別の意味を隠しておき,それを当てさせようと誘いかける言語表現の一方法。言語遊戯の一つ。〈何ぞ〉という問いかけから〈なぞ〉といい,〈なぞなぞ〉ともいう。英語では,ゲルマン語源のriddleとギリシア語源のenigmaの2語がある。 遊戯の起源はしばしば宗教呪術とかかわりがあるが,なぞも本来,宇宙・神・生のもつ神秘・危機に対する人間の反応の一つであったと思われる。サンスクリット聖典リグ・ベーダ》(最終版は前1000年ころ)には,なぞの形式による神の賛歌が含まれている。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)


なぞ

ことば遊びの一種。地方により「なぞなぞ」「なじょなじょ」などともいう。「何ぞ」と問うことばが名詞になったもので、あることばにほかの意を含めて問いかけ、その意を解かせる遊戯。また、意味のとりにくい諺(ことわざ)の終わりに「何ぞ」ということばを添えて、人に問おうとした形ともいえる。昔話などと同様に、一定のしきたりを守り、「なぞなぞなあに」という決まり文句を唱えたり、2人のかけ合いで行ったりする。謎で遊ぶことを「謎をたてる」とか「謎かけ」という。

 謎は世界的に例をみるが、古代ギリシアでスフィンクスが問うたという「朝は4本足、昼は2本足、夜は3本足で歩くものは何か」(人間。初めは手と足で這(は)い、成長して2本足で歩き、老いて杖(つえ)を用いる)という哲理的な謎は有名である。中国では漢字と結び付いた字謎が早くから発達し、これは、絶は色糸、妙は少女など文字を分解して意をもたせ、さらにこれを組み合わせて一つのものを表す方法であった。日本では奈良時代に中国の字謎に倣ったものがみられ、謎は遊戯としてよりも一種の民衆の文芸であったとみられる。なおその以前は、起源を宗教に置き、巫女(みこ)の口寄せや信仰上の忌みことばの類と性質が近いとする説もある。

 謎には、単に問いに対する解答だけの二段形式と、「何々とかけて何と解く。その心は……」と三段形式のものとがあり、「百軒長屋に釜(かま)一つは……」(汽車)などは前者の例で、「比丘尼(びくに)にかんざしとかけて、1人で飲む酒と解く。その心は……」(さすところがない)などは後者の例である。また、謎かけの前に文句を唱える約束などもある。謎は種々の面に応用され、鎌(かま)と輪の模様に奴(ぬ)の字を染め「構(かま)わぬ」の意を表すというように、謎の意を寓(ぐう)した模様を染めることが行われたり、余興の福引などに利用されるが、最近は謎の新しい形式としてのクイズも盛行している。

[丸山久子]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

な‐ぞ【謎】
〘名〙 (「何ぞ」の意から。「なぞなぞ」の略)
① =なぞなぞ(謎謎)①〔運歩色葉(1548)〕 〔随筆・守貞漫稿(1837‐53)〕
※歌舞伎・日月星享和政談(延命院)(1878)六幕「一ぺい呑ましてくれろといふなら、小屋へ帰って手めへ達が呑む位な酒は只やる、謎(ナゾ)では事が分からねえ」
③ 意義不明でたやすく解釈のできにくいこと。わかりにくい不思議なこと。また、そのことばや事柄。
※即興詩人(1901)〈森鴎外訳〉蘇生「自然は謎語(ナゾ)の鉤鎖(くさり)にして」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

」の用語解説はコトバンクが提供しています。

謎の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation