@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

譲渡可能定期預金証書【じょうとかのうていきよきんしょうしょ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

譲渡可能定期預金証書
じょうとかのうていきよきんしょうしょ
negotiable time certificates of deposits; CD
アメリカの連邦準備銀行加盟の商業銀行が発行する譲渡可能な証書式定期預金証書の一種。譲渡可能であることから,期限到来以前の証書を売買する市場が広く存在する。古くから存在したが流通市場が未発達のため流布しなかった。のちに政府証券のディーラーが銀行が署名した証書を売りさばいたり,取引市場の育成に努め,また 1960年代に入って大企業,個人,海外の政府・中央銀行などの一時的余裕資金吸収のため,銀行が高額面CD発行に踏切り,急速に発展した。そして財務省証券 TB,コマーシャル・ペーパーとともにニューヨーク短期金融市場を構成している。特に 1970年には額面 10万ドル以上,期間3ヵ月以内の CDに対して金利が自由化され,企業などの余裕資金運用に利用されるなど一層発展をとげた。性格は短期の金融債に似ている。日本においても 79年5月に金利自由化の促進や短期金融市場の整備,銀行業務拡大を目的として導入された。当初 CDの発行条件はきびしく制限されていたが金利の自由化によって順次緩和されてきている。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

じょうとかのうていきよきんしょうしょ【譲渡可能定期預金証書】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

じょうとかのうていきよきんしょうしょ【譲渡可能定期預金証書】
裏書などによって第三者に譲渡ができる定期預金。譲渡性預金。 NCD 。 CD 。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

譲渡可能定期預金証書」の用語解説はコトバンクが提供しています。

譲渡可能定期預金証書の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation