@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

豊浦町【とようら】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

豊浦〔町〕
とようら
北海道南西部,内浦湾に面する町。 1947年町制。 1887年植民地区画を行い,山梨県より 93戸が入植して以来農業移住者が増加豆類,カボチャ,ジャガイモなどの栽培,ホタテガイの養殖が行われる。水産加工場,木工場,砕石工場が立地。北に昆布岳 (1045m) ,東に洞爺湖,西に礼文華 (れぶんげ) があり,風光明美で気候もよい。 JR室蘭本線,国道 37号線が通る。面積 233.57km2人口 4291(2015)。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

豊浦町」の用語解説はコトバンクが提供しています。

豊浦町の関連情報

関連キーワード

カザン(Elia Kazan)新藤兼人イーグルスカシミールジュネ2025年問題ロジンスキー日野T11B+T25型トレーラーバスみずしま3輪 TM3A国家行政組織法

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation