@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

賀茂別雷神社【かもわけいかずちじんじゃ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

賀茂別雷神社
かもわけいかずちじんじゃ
京都市北区上賀茂本山に鎮座する元官幣大社。通称上賀茂神社上社)。賀茂御祖神社下鴨神社,下社)と合わせて賀茂神社と総称される。山城国一宮。二十二社の一つ。カモワケイカズチノミコト賀茂別雷命)をまつる。平安遷都後,王城鎮護の神として皇室崇敬が厚く,歴代行幸が恒例となった。弘仁1(810)年,嵯峨天皇皇女有智子内親王を斎院とした。例祭は 4月酉の日(現在は 5月15日)の賀茂祭で,社頭や向する勅使の行列の衣冠や車簾にフタバアオイ双葉葵)をつけたことに由来する葵祭として有名。また 5月5日に賀茂競馬(かもくらべうま。→競馬),5月12日に御阿礼神事が行なわれる。本殿権殿国宝

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

かもわけいかずち‐じんじゃ〔かもわけいかづち‐〕【賀茂別雷神社】
京都市北区上賀茂にある神社。旧官幣大社祭神賀茂別雷命(かもわけいかずちのみこと)。本殿、権殿はともに国宝。平成6年(1994)「古都京都の文化財」の一つとして世界遺産(文化遺産)に登録された。上賀茂神社。山城国一の宮。→賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラス

賀茂別雷(かもわけいかづち)神社
京都府京都市北区にある神社、上賀茂神社の正式名。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

かもわけいかずちじんじゃ【賀茂別雷神社】
京都市北区上賀茂本山に鎮座。通称上賀茂神社。祭神は賀茂別雷神。この神は大和の葛木山に故地をもつ賀茂氏の神である賀茂建角身(たけつのみ)命の娘玉依媛(たまよりひめ)命と山代乙訓(おとくに)社の雷神との間に生まれた若き雷神であったと伝える。律令政府は698年(文武2),702年(大宝2),738年(天平10)などたびたびにわたり,賀茂祭(葵(あおい)祭)の群衆騎射のことを制限ないし禁止した。また711年(和銅4)には国司臨検を命じて統制にのりだし,806年(大同1)になると賀茂祭は毎年4月の中酉日に勅祭をもってとりおこなわれる朝廷祭祀になった。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

賀茂別雷神社
かもわけいかずちじんじゃ

京都市北区上賀茂本山(もとやま)に鎮座。通称上賀茂神社。賀茂別雷神を祀(まつ)る。神武(じんむ)天皇の代に本社北北西の神山(こうやま)に降臨、鎮座と伝える古社。桓武(かんむ)天皇の平安遷都以来、賀茂御祖(みおや)神社(下鴨(しもがも)神社)とともに皇室守護第一の神とされ、斎院を設け、勅祭賀茂祭が行われ、山城(やましろ)国一宮(いちのみや)とされた。明治の制で官幣大社。本殿、権殿(ごんでん)は国宝。1994年(平成6)、世界遺産の文化遺産として登録された(世界文化遺産。京都の文化財は清水寺など17社寺・城が一括登録されている)。例祭5月15日は葵祭(あおいまつり)で名高い。

[鎌田純一]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

かもわけいかずち‐じんじゃ かもわけいかづち‥【賀茂別雷神社】
京都市北区上賀茂本山にある神社。旧官幣大社。祭神は賀茂別雷神(かもわけいかずちのかみ)。天武天皇六年(六七七)の創建といわれる。平安時代、皇城鎮護の神として崇敬された。弘仁元年(八一〇)には斎院の制を設ける。本殿、権殿は文久三年(一八六三)の造替で国宝。賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)(=下鴨神社)とともに行なわれる葵祭は有名。山城国一の宮。上社。上賀茂神社。賀茂神社。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

賀茂別雷神社」の用語解説はコトバンクが提供しています。

賀茂別雷神社の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation