@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

資料保存【しりょうほぞん】

図書館情報学用語辞典 第5版

資料保存
図書館資料文書館資料の現在と将来の利用を保証するため,元の形態のまま,あるいは利用可能性を高めるためにメディアの変換を行うなどして,維持を図ること.具体的には,資料の収集から廃棄までの一貫した基準方針を設け,環境整備,資料利用上の注意,メディア変換,書庫スペースの確保,災害対策,他の図書館との協力,職員研修を行うことを含む.資料保護修復,メディア変換を包括する概念である.

出典:図書館情報学用語辞典 第4版
©All Rights Reserved, Copyright Nihon Toshokan Joho Gakkai, 2013 編者:日本図書館情報学会用語辞典編集委員会 編
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

資料保存」の用語解説はコトバンクが提供しています。

資料保存の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation