@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

資金循環勘定【しきんじゅんかんかんじょう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

資金循環勘定
しきんじゅんかんかんじょう
flow of funds accounts
国民経済におけるカネ (金融取引) の流れを形態別,制度部門別に明らかにしようとする勘定で,モノ (実物取引) の流れをとらえる勘定である産業連関表国民所得勘定に対するもの。 M.コープランドが作成したマネーフロー表をその原形とするが,アメリカ連邦準備制度理事会によって作成された"Flow of Funds in the United States1939~53"において,単なる通貨の流れだけにとどまらず,その他の金融資産負債の取引をもとらえるように拡大され,その名も資金循環勘定となった。新国民経済計算体系 (新 SNA) において資金循環勘定に相当するものは資本調達勘定と呼ばれる。その上段は実物面での各制度部門別の投資およびその資金調達を,下段は上段の各制度部門の貯蓄投資差額をまかなうための金融資産取引を扱うものであり,実物取引に関するものを含めた総合的な資金の流れを表示するものとなっている。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

しきんじゅんかんかんじょう【資金循環勘定】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

資金循環勘定」の用語解説はコトバンクが提供しています。

資金循環勘定の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation