@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

贖宥状【しょくゆうじょう】

世界大百科事典 第2版

しょくゆうじょう【贖宥状】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

贖宥状
しょくゆうじょう
indulgence

贖宥の証書。贖宥とは、カトリックの教義で、信徒が果たすべき罪の償いを、教会に蓄えられたキリストと諸聖人の功徳の分与により、赦免すること。免罪符ともいわれる。中世末以来、教皇の財政をまかなうため、これを信徒に買わせる慣行が生まれた。ルターが、真の悔い改めと、キリストのみを救主と仰ぐ信仰から、贖宥に批判を加えた「九十五か条の論題」が宗教改革の口火となった。

[成瀬 治]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社世界史事典 三訂版

贖宥状
しょくゆうじょう
indulgence
カトリック教会功績のある者に対し,その罪への現世的な処罰を免除するために発行した証書免罪符とも呼ばれる
カトリック教会では,罪の償いとして祈禱 (きとう) ・巡礼・施し,教会への寄進などが求められたが,十字軍時代,従軍する代わりに教皇指定の聖堂への参詣と寄進をした者に交付したのが起源。ルネサンス時代にローマ教皇の下に聖堂建築が盛んに行われると,その費用を得るための贖宥状販売がフッガー家と組んで公然と行われ,識者憤激を買い,ルターによる宗教改革発端となった。

出典:旺文社世界史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
小豆畑和之 石井栄二 今泉博 仮屋園巌 津野田興一 三木健詞
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

贖宥状
しょくゆうじょう
免罪符」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

贖宥状」の用語解説はコトバンクが提供しています。

贖宥状の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation