@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

趙高【ちょうこう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

趙高
ちょうこう
Zhao Gao; Chao Kao
[生]?
[没]子嬰3(前207)
中国の秦の始皇帝に仕えた悪臣。初め宦官として始皇帝の側近となり,帝の死後丞相李斯 (りし) とともに賢明な太子扶蘇と名将蒙恬 (もうてん) を殺して,胡亥 (こがい) を秦二世皇帝擁立権力を握った。各地に反乱が起ったなかで李斯を胡亥2 (前 208) 年に殺して丞相となり,さらに多くの将軍や官吏をも殺し,翌年には二世皇帝を自殺させ,二世の兄の子の子嬰 (しえい) を王としたが,まもなく子嬰によって一族とともに誅滅された。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ちょう‐こう〔テウカウ〕【趙高】
[?~前207]中国、宦官(かんがん)(ちょう)(河北省)の人。始皇帝後、丞相の李斯(りし)と謀り胡亥(こがい)を2世皇帝に擁立。のち李斯を殺し丞相となって権力を振るい、胡亥を殺し子嬰(しえい)を帝としたが、子嬰によって殺された。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ちょうこう【趙高 Zhào Gāo】
?‐前207
中国,秦の姦臣。趙の王室遠縁にあたるというが,身分は卑賤で秦室に仕える宦官であった。始皇帝に抜擢されて宮中の車馬係となったが,帝が死ぬと丞相の李斯(りし)と陰謀をめぐらし,遺言改竄(かいざん)して長子の扶蘇(ふそ)と将軍の蒙恬(もうてん)を死罪にし,末子の胡亥を2世皇帝にたて,過酷な法による政治を行った。さらに李斯を処刑し代わって国政を執るや,2世皇帝をも脅迫して自殺に追いやったが,ついで即位した子嬰(しえい)(始皇帝の孫)によって殺された。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

ちょうこう【趙高】
?~前207 秦の宦官かんがん。始皇帝の死にあたり丞相李斯りしとはかって遺言を改竄かいざんし、長子扶蘇ふそと将軍蒙恬もうてんを死罪とし、末子胡亥こがいを二世皇帝に立て、酷法による政治を行なった。ついで胡亥をも自殺に追いやったが、次に擁立した子嬰に殺された。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

趙高
ちょうこう
(?―前207)
中国、秦(しん)の宦官(かんがん)。戦国時代の趙王の遠属であったが、宦官の身となり秦(しん)の始皇帝に仕えた。中車府令として始皇帝の末子胡亥(こがい)の世話をしていたので、紀元前209年始皇帝が死去すると、丞相李斯(じょうしょうりし)とともに長子扶蘇(ふそ)を抑え、胡亥を二世皇帝とする謀略を実行した。その後、李斯を殺して丞相となる。二世皇帝に対しても、シカをウマと偽って献じたにもかかわらず、臣下が趙高の権勢を恐れて黙認するのをみて二世皇帝も殺してしまう。しかし、のちに即位した子嬰(しえい)に殺された。趙高が権力を握ったころは、もうすでに陳勝(ちんしょう)・呉広(ごこう)の乱や項羽(こうう)・劉邦(りゅうほう)らの反秦勢力がおこり、秦も滅亡寸前であった。[鶴間和幸]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ちょう‐こう テウカウ【趙高】
中国、秦の宦官(かんがん)。始皇帝の死後、丞相の李斯(りし)と謀って、始皇帝の長子扶蘇を殺し、次子の胡亥(こがい)を二世皇帝とした。のち、李斯、二世皇帝をも殺して、子嬰を位につけ、権力をふるったが、子嬰に一族ともども殺された。馬を鹿だと無理に言って、この反応で敵味方を判別した故事は有名。前二〇七年没。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

趙高」の用語解説はコトバンクが提供しています。

趙高の関連情報

関連キーワード

年代測定当事者尋問ウラン・鉛法県の過疎地域における集落実態調査秦二世皇帝とう頓勾留接見交通権弁護人4Kテレビ

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation