@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

軟質類【なんしつるい】

世界大百科事典 第2版

なんしつるい【軟質類】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

軟質類
なんしつるい
[学]Chondrostei
硬骨魚綱Osteichthyes、条鰭(じょうき)亜綱Actinopterygii、軟質区(軟質亜綱または下綱とする研究者もいる)に属する魚類の総称。条鰭亜綱にはほかに腕鰭区と新鰭区が含まれる。軟質区に含まれる多くの目(ケイロレピス目Cheirolepidiformes、パレオニスクム目Palaeonisciformes、タッラシウス目Tarrasiiformes、グイルダイクティス目Guildayichthyiformes、ファネロリンクス目Phanerorhynchiformes、サウリクティス目Saurichthyiformesなど)はジュラ紀までに絶滅し、チョウザメ目Acipenseriformesのみが現存している。チョウザメ目の尾びれは異尾であり、鱗(うろこ)は存在するならば硬鱗(こうりん)である。骨格はほとんど軟骨からなる。間鰓蓋骨(かんさいがいこつ)はない。腹内の螺旋(らせん)弁は通常発達している。このように古代的な特徴をかなり備えている。チョウザメ目にはチョウザメ科とヘラチョウザメ科の2科が含まれ、チョウザメ科には現存する4属25種と、ヘラチョウザメ科に2属2種が北半球に分布している。[尼岡邦夫]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

軟質類」の用語解説はコトバンクが提供しています。

軟質類の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation