@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

連邦制【れんぽうせい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

連邦制
れんぽうせい
federalism; federal government
多数の支分国家によって集合的に構成される連合国家制度。単一国家の反対概念。今日のアメリカ合衆国カナダスイスなどがこの典型。通常この連邦国家は単一主権のもとにある。もとより各支分国家は連邦国家の意思決定に参加するが,主権の対外的発動である外交権を保持しない。このことから,条約による完全な主権諸国家の国家連合とも異なっている。しかし他方,各支分国家は単一国家を地域的に区分した地方公共団体であるや県などとも異なり,独自の憲法をもち,大幅な自治権を保持している。この連邦制は,各連邦構成国家が自由な意思決定によって連邦から脱退でき,外交権をもっていたソ連や,通常国家が相互に特殊な関係を結んでいるイギリス連邦とも異なっているといえる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

れんぽうせい【連邦制 federal system】
国家の結合様式を示す概念であり,統一的な主権の下に中央(連邦)政府と州(支邦)政府が明確に権限を分かち,国民国家を形成している場合をいう。したがって,連邦制国家は単一国家とも,イギリス連邦さらにはヨーロッパ連合(EU)にみる国家連合confederationとも異なる。単一国家の地方政府権限は,中央政府授権ないし委任した事項に限られ,国家連合では構成国家の主権はあくまで最高のものとして個々の国家に留保されつつ,共通利害にかかる意思決定機関が設置される。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

連邦制」の用語解説はコトバンクが提供しています。

連邦制の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation