@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

選挙公報【せんきょこうほう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

選挙公報
せんきょこうほう
公職選挙の候補氏名経歴政見などを掲載した文書で,選挙管理委員会により各選挙ごとに発行される (公職選挙法) 。選挙の種類により,義務制選挙公報と任意制選挙公報とがある。義務制選挙公報は,衆参両議院議員および都道府県知事の選挙において,都道府県選挙管理委員会により選挙 (選挙の一部無効による再選挙を除く) ごとに1回発行されなければならない。任意制選挙公報は,都道府県議会議員,市町村議会議員および市町村長の選挙 (選挙の一部無効による再選挙を除く) において,当該選挙に関する事務を管理する選挙管理委員会により条例の定めるところに従って発行される。任意制選挙公報に関する条例は,義務制選挙公報の発行手続の規定に準じて定めるべきものとされている。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵

選挙公報
選挙公報は、候補者の氏名、所属政党、経歴、政見などを掲載したもので、選挙管理委員会が発行・配布する。衆議院議員参議院議員、都道府県知事の選挙では必ず選挙公報が発行されるが、他の選挙では任意である。有権者にとって選挙公報は重要な情報源で、明るい選挙推進協会の調査によると、2005年衆院選で、有権者の31.3%が選挙公報を実際に見、12.4%が誰に投票するかを決めるのに役に立ったと答えており、接触率・有用性のいずれも比較的高い媒体である。
(蒲島郁夫 東京大学教授 / 2007年)

出典:(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」

朝日新聞掲載「キーワード」

選挙公報
公職選挙法では、国政選挙知事選で、各候補者が経歴や主張を書いた原稿もとに都道府県の選挙管理委員会が発行する。新聞への折り込みなどを使い、投開票日の2日前までに各世帯に配る。知事選以外の地方選挙は、条例がある地域で同法に準じて発行。
(2012-12-06 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

デジタル大辞泉

せんきょ‐こうほう【選挙公報】
公職選挙法に定める選挙において、選挙管理委員会が発行する候補者の氏名・経歴・政見などを掲載した文書。有権者に無料で配布する。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

せんきょこうほう【選挙公報】
選挙公営趣旨に基づき選挙管理委員会が選挙区ごとに発行する文書で,原則として,選挙人名簿に登録された者の属する世帯に対して選挙の期日前2日までに配布される。公職選挙法(167条~172条の2)に選挙公報についての規定がおかれている。衆議院議員,参議院議員および都道府県知事の選挙においては,都道府県の選挙管理委員会は,選挙ごとに1回,選挙公報を発行しなければならないが,普通地方公共団体(都道府県および市町村)の議会議員および市町村長の選挙においては,選挙公報の発行は選挙管理委員会の任意である。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

選挙公報
せんきょこうほう

候補者の氏名、経歴、政見等を掲載した文書で、選挙公営の趣旨に基づき発行される。衆議院・参議院議員、都道府県知事の選挙においては、都道府県選挙管理委員会が選挙ごとにかならず1回発行する(義務制選挙公報)。その他の選挙における公報の発行は、各都道府県・市町村の任意である。選挙公報は、市町村の選挙管理委員会により、選挙人名簿に記載された者の属する世帯に選挙の期日前2日までに配布される。

[三橋良士明]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

せんきょ‐こうほう【選挙公報】
〘名〙 公職選挙法に定める選挙で、候補者の氏名・経歴・政見などを掲載した文書。都道府県選挙管理委員会が発行して有権者に配布する。
※公職選挙法(1950)一六七条「都道府県の選挙管理委員会は、公職の候補者の氏名、経歴、政見等を掲載した選挙公報を、選挙(選挙の一部無効に因る再選挙を除く)ごとに、一回発行しなければならない」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

選挙公報」の用語解説はコトバンクが提供しています。

選挙公報の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation