@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

遺失【イシツ】

デジタル大辞泉

い‐しつ〔ヰ‐〕【遺失】
[名](スル)
置き忘れたり落としたりして金品を失うこと。なくすこと。
「遠い昔に―したものを、再び取り戻したような感じがする」〈島木健作生活の探求
動産の法律上の占有者が、自分の意思によらずにその所持を失うこと。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

い‐しつ ヰ‥【遺失】
〘名〙
① 物事を忘れてあとに残すこと。とりおとすこと。忘れること。なくすこと。
※扶桑略記(12C初)神護景雲三年六月「汝承此言、莫遺失矣」 〔史記‐亀策伝〕
② あやまち。落度。欠点。〔杜甫‐北征詩〕
③ 動産の占有者が自分の意思によらないでその所持した物品を失うこと。
※遺失物法(明治三二年)(1899)一条「他人の遺失したる物件を拾得したる者は」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

遺失」の用語解説はコトバンクが提供しています。

遺失の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation