@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

都万【つま】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

都万
つま
島根県隠岐諸島,島後南西部の地域。旧村名。 2004年 10月に西郷町,布施村,五箇村と合併し隠岐の島町となる。横尾山 (573m) の南西斜面を占め諸川の河口耕地が開ける。果樹栽培,漁業が行なわれる。火山岩台地が広く,油井ノ池はマール。 1987年総合観光開発施設アイランドパークが完成。海岸線一帯は大山隠岐国立公園に属する。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

都万
つま
島根県北部、隠岐(おきぐん)にあった旧村名(都万村(むら))。現在は隠岐の島町の南西部を占める地区。2004年(平成16)西郷(さいごう)町、布施(ふせ)、五箇(ごか)の2村と合併、隠岐の島町となる。旧都万村は隠岐諸島島後(どうご)の南西部に位置する。名称は古代以来の郷村名による。旧村域の80%以上が山林である。草地改良による肉牛飼育の増大が図られ、刺網(さしあみ)、釣り漁業のほか養殖漁業(イタヤガイ、ヒオウギガイ)も行われる。大津久(おおづく)は神功(じんぐう)皇后が新羅(しらぎ)侵攻時に立ち寄ったという伝説がある地。[江村幹雄]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

都万」の用語解説はコトバンクが提供しています。

都万の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation