@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

鄧茂七【とうもしち】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

鄧茂七
とうもしち
Deng Mao-qi; Têng Mao-ch`i
[生]?
[没]正統14(1449)
中国,明の農民反乱の首領。正統 13 (1448) 年衆に推されて福建に反乱を起した。当時地方では貨幣経済が浸透し,商人 (不在地主) による大土地所有が発展していた。農民は高額の小作料を納めるほか,不在地主に代って租税,徭役をも事実上負担したので,茂七はそれらの減税を要求して数十万の農民を指揮し,地主,政府軍と戦った。彼は翌年敗死したが,余党はその後も江西,広東方面で長く抵抗した。この乱は佃戸 (でんこ。小作農) による純粋な農民反乱として注目される。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

とうもしち【鄧茂七】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

鄧茂七」の用語解説はコトバンクが提供しています。

鄧茂七の関連情報

関連キーワード

正統帝宝徳ウルグベグ英宗文安張輔土木の変装束師足利義政エセン

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation