@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

配偶体【はいぐうたい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

配偶体
はいぐうたい
gametophyte
世代の交代をする植物において,胞子を形成する造胞世代の体に対し,配偶子を形成する有性の世代をいう。普通にみられるコケ類 (ゼニゴケスギゴケなど) ではその本体が,シダ類では前葉体がこれに相当する。種子植物では造胞体が著しく進化し,逆に配偶体は退化した形になっている。すなわち子房内に生じる胚珠の内部の珠心と,柱頭から伸長する花粉管が退化した配偶体である。"phyte"の原義は植物であるが,配偶体の語は動物にも用いられる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

はいぐう‐たい【配偶体】
配偶子をつくり、有性生殖を行う世代の生物体。シダ植物前葉体など。→胞子体

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

はいぐうたい【配偶体 gametophyte】
配偶子をつくる有性世代の生物体。一般には胞子から発生し,配偶子囊とよばれる囊状の器官を生じ,その中に配偶子をつくる。核相はふつう単相(動物では複相)で,体細胞分裂によって配偶子ができるが,複相の場合は減数分裂によって配偶子ができる(カサノリヒバマタなど)。配偶体と胞子体が交互にくり返されて世代交代が起こるが,配偶体世代だけからなる場合もある(アオミドロ,シャジクモなど)。種子植物以外の配偶体は胞子体から独立して生活する。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

はいぐうたい【配偶体】
配偶子を作り有性生殖を行う世代の生物体。コケ植物の茎葉体、シダ植物の前葉体などがこれに属す。 ⇔ 胞子体

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

配偶体
はいぐうたい
配偶子を生じる母体を配偶体といい、世代交代を行う生物では、有性世代の生物体が配偶体である。精子や雄性胞子を生じる体を雄性配偶体、卵(らん)や雌性胞子を生じる体を雌性配偶体、精子や雄性胞子と卵や雌性胞子とを同時に生じる体を両性配偶体という。しかし、世代交代を行わない生物では、体そのものが配偶体であるか、または配偶体が寄生的に存在することとなる。
 シダ植物以下の下等な植物では、世代交代を行い、配偶体の存在は明確である。緑藻植物のアオサでは配偶体と胞子体とが同形同大であるが、褐藻植物の配偶体は、胞子体に比べて小さい。また、緑藻植物のミルや褐藻植物のホンダワラ類は、世代交代を行わず、体の核相は複相(2n)で、体そのものが配偶体である。コケ植物では、通常みかけるコケの体が配偶体であり、受精後、配偶体の上に胞子体が形成される。シダ植物では前葉体が配偶体である。種子植物では、花粉管が雄性配偶体に、胚嚢(はいのう)が雌性配偶体に相当する。
 腔腸(こうちょう)動物のミズクラゲでは、有性生殖をする体が配偶体である。一般に動物では配偶体の核相は複相であり、植物では単相(n)である場合が多い。菌類は、普通、単相生物で、栄養増殖の末期にごく短い期間の複相がある。近年、培養技術の進歩により、菌類でもさまざまな生殖方法や生活環が知られるようになってきたが、環境条件や、菌の変異性などにより、かならずしも順序正しく生活環をたどるわけではなく、単相体でも無性的に増殖するものが多い。したがって、菌類では単相体でも配偶体ということばは使われないのが普通である。[吉崎 誠]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

はいぐう‐たい【配偶体】
〘名〙 世代交代を行なう植物で、配偶子を生じる時期の植物体をいう。コケの栄養体、シダの前葉体がこれにあたる。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

配偶体」の用語解説はコトバンクが提供しています。

配偶体の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation