@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

重要有形民俗文化財【ジュウヨウユウケイミンゾクブンカザイ】

デジタル大辞泉

じゅうよう‐ゆうけいみんぞくぶんかざい〔ヂユウエウイウケイミンゾクブンクワザイ〕【重要有形民俗文化財】
民俗文化財の中でも特に重要なものであるとして、国が指定する有形文化財。漁労・農耕用具、生活用品、芸能舞台など、風俗習慣や民俗芸能などに用いられる物品が対象となる。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」

重要有形民俗文化財
衣服や装身具農具といった衣食住や生産活動など生活文化の特色を顕著にあらわしているもののうち、時代や地域の特色、歴史的変遷を特によく示しているものが指定を受けることが出来る。今年4月1日現在、国の重要有形民俗文化財が無い県は47都道府県中、沖縄や鹿児島など8県のみ。関東圏では栃木県だけとなっている。
(2006-06-04 朝日新聞 朝刊 栃木中央 1地方)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

重要有形民俗文化財」の用語解説はコトバンクが提供しています。

重要有形民俗文化財の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation