@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

金地金本位制度【きんじがねほんいせいど】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

金地金本位制度
きんじがねほんいせいど
gold bullion standard system
中央銀行金貨および金地金保有を集中させて,国内では兌換銀行券を流通させ,対外支払いのため銀行券金兌換請求に対しては金地金のままこれに応じるもので,これによって貨幣単位と金の一定量の等価を確保しようとする制度。これは 1925年イギリスの金本位法 Gold Standard Actによって採用されてから多くの国に広がった。なお,金為替本位制度と本制度を含めて金核本位制度ともいう。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

きんじきんほんい‐せいど〔キンヂキンホンヰ‐〕【金地金本位制度】
金本位制度の一。金貨の代わりに銀行券補助鋳貨などを流通させ、請求があれば金地金によって兌換(だかん)を行う制度。金為替本位制度とあわせて、金核本位制度とよぶこともある。金塊本位制度

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

きんじがねほんいせいど【金地金本位制度 gold bullion standard】
金本位制度の一種。金本位制では中央銀行が一定平価による一国の通貨の金との交換を保証しているが,金貨が一国の本位貨幣として流通していない場合,この金との兌換(だかん)は金の地金との兌換となる。これが金地金本位制である。第1次大戦後,イギリスが金本位制に復帰するとき,この制度を採用した。そのとき金貨は廃止され国内通貨はイングランド銀行券補助貨幣となり,金は対外支払準備として中央銀行に集中,イングランド銀行券には金地金との兌換が保証された。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

精選版 日本国語大辞典

きんじきんほんい‐せいど キンヂキンホンヰ‥【金地金本位制度】

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

金地金本位制度」の用語解説はコトバンクが提供しています。

金地金本位制度の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation