@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

金属ガラス【きんぞくがらす】

知恵蔵

金属ガラス
融点以下でも過冷液体状態を保ち、比較的徐冷でも結晶化せずに凝固したガラス状態の金属。ジルコニア基の合金系が最もガラス成形機能が高いとされ、高強度でありながら、高い靱(じん)性を持つ。凝固に際して体積収縮がないために、金型形状に対する優れた転写性を持ち、精密鋳造に適する。量産再現性に優れるので、機械加工法では困難な精密部品の省エネルギー、低コスト製造法実現への期待が高まっている。
(岡田益男 東北大学教授 / 2007年)

出典:(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」

世界大百科事典 第2版

きんぞくがらす【金属ガラス】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

金属ガラス」の用語解説はコトバンクが提供しています。

金属ガラスの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation