@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

金武湾【きんわん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

金武湾
きんわん
沖縄県沖縄島中部の東海岸にある与勝半島を金武岬に囲まれる。湾の入口には与勝諸島伊計島宮城島平安座島浜比嘉島などのが散在。湾内は一般に浅く漁業には恵まれない。石川ビーチ,屋嘉ビーチなどの海水浴場がある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

金武湾
きんぶわん
金武湾」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

金武湾
きんわん
沖縄県、沖縄本島中北部の太平洋岸に面した湾。与勝半島(よかつはんとう)(勝連半島(かつれんはんとう))と与勝諸島(平安座(へんざ)島、宮城(みやぎ)島、伊計(いけい)島、浜比嘉(はまひが)島など)、金武岬とに囲まれた閉塞(へいそく)的な水域をなし、面積は約110平方キロメートル。湾奥にうるま市がある。与勝半島と与勝諸島を結ぶ海中道路や、平安座島と宮城島間の埋立てによる石油備蓄基地の建設によって、湾の汚染、土砂埋積がひどくなり、公害反対運動が「金武湾を守る会」によって展開された。[目崎茂和]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

金武湾」の用語解説はコトバンクが提供しています。

金武湾の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation