@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

開成所【カイセイジョ】

デジタル大辞泉

かいせい‐じょ【開成所】
江戸幕府の設けた洋学校。オランダ語・英語・フランス語・ドイツ語などの外国語、天文地理数学などの科学、また、活字術などを教授。文久2年(1862)蕃書調所(ばんしょしらべしょ)洋書調所改称、さらに組織を拡充して翌年に開成所と改称された。今日の東京大学前身

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

かいせいしょ【開成所】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

かいせいじょ【開成所】
1862年江戸幕府が設立した洋学教育機関。洋書調所(蕃書調所の後身)を拡充・改称したもの。外国語・自然科学・兵学など八学科を教授、以後の洋学の源流となった。大政奉還後、明治新政府が1868年(明治1)官立学校として再興、開成学校と称した。以後幾度か名称を変え、東京大学に併合された。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

開成所
かいせいじょ
江戸幕府の洋学研究教育機関。開国前後の対外問題を背景に、幕府は洋学研究・教育や洋書翻訳を任務とする蕃書調所(ばんしょしらべしょ)を設け、1856年(安政3)開業させた。同所は発展に応じて、62年(文久2)洋書調所、63年開成所と改称した。ここには蘭(らん)・英・仏・独4か国語、化学、器械学、物産学、数学、画学、活字の各科が設けられ、幕臣・陪臣の教授方と生徒により研究・教育が行われた。また西周(にしあまね)、加藤弘之(ひろゆき)らの人文・社会科学研究、柳河春三(やながわしゅんさん)らの会訳社結成、『西洋雑誌』発刊など、教授方有志の活動にもみるべきものが多い。慶応(けいおう)年間(1865~68)開成所は新設の軍事組織と強い結び付きをもち、士官教育の一部を担当したり、軍事技術改革に協力した。またこの時期には学制改革や長崎精得館付属だった分析究理所の併合などにより、研究・教育面のいっそうの整備・拡充が進行した。維新後68年(慶応4)6月、同所は明治政府に移管され、同9月再開された。その後、大学南校、東京開成学校となり、77年(明治10)東京医学校と合併されて東京大学となった。[宮崎ふみ子]
『大久保利謙著『日本の大学』(1943・創元社) ▽沼田次郎著『幕末洋学史』(1950・刀江書院) ▽沼田次郎著『洋学伝来の歴史』(1960・至文堂)』

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

かいせい‐じょ【開成所】
江戸幕府の洋学校。安政二年(一八五五)創設された洋学所が翌年蕃書調所(ばんしょしらべしょ)となり、文久二年(一八六二)に洋書調所になり、さらに翌文久三年、この名称に改められた。一ツ橋門外護持院原にあり、西洋地理学、窮理学、兵学、歴史学などの講義が行なわれたが、蕃書調所時代とは異なり、蘭学は衰え、英、仏、独の三学が重視された。→開成学校

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社日本史事典 三訂版

開成所
かいせいじょ
幕末,江戸幕府の洋学研究教育機関
1855年設立の洋学所が蕃書調所,ついで洋書調所と改称され,'63年開成所と改称。科目は英・などの外国語,物理化学・地理・数学などの自然科学,兵学など。教授陣には西周 (にしあまね) ・神田孝平津田真道 (まみち) ・加藤弘之 (ひろゆき) らがいた。幕府滅亡により閉鎖されたが,'68年明治政府が再開し,開成学校と改称。大学南校('69),開成学校('73)を経て,'77年東京医学校と合併して東京大学となった。

出典:旺文社日本史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
金澤利明 竹内秀一 藤野雅己 牧内利之 真中幹夫
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

開成所
かいせいじょ
開成学校」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

開成所」の用語解説はコトバンクが提供しています。

開成所の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation