@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

陸心源【りくしんげん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

陸心源
りくしんげん
Lu Xin-yuan; Lu Hsin-yüan
[生]道光14(1834)
[没]光緒20(1894)
中国,清末の蔵書家。浙江省呉興県の人。は剛父。は存斎潜園老人。咸豊9 (1859) 年の挙人。地方官を歴任ののち郷里に隠退し,古今図書を収集校補した。その蔵書数は善本のみで 15万巻に上るが,のち日本の岩崎家に購入され,現在,東京世田谷の静嘉堂文庫に収められている。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

りくしんげん【陸心源 Lù Xīn yuán】
1834‐94
中国,清の蔵書家。字は剛甫,存斎と号した。晩年の号は潜園老人。浙江省呉興の人。咸豊9年(1859)の挙人。官は光緒中,福建塩運使になった。書庫を3ヵ所にもち,一つは〈皕(ひよく)宋楼〉で宋・元の版本および名ある人の手写本を収めた。皕宋は宋本を200部も蔵するという意味で,のち日本の静嘉堂に買い取られた。一つは守先閣で明・清のすぐれた刻本を,一つは〈十万巻楼〉で普通の本を収めている。《潜園総集》には《皕宋楼蔵書志》120巻,《儀顧堂題跋》16巻等を収める。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

陸心源
りくしんげん
(1834―1894)
中国、清(しん)末の学者。字(あざな)は剛父(ごうほ)、号は存斎、潜園老人。帰安(浙江(せっこう)省呉興(ごこう)県)の人。1859年(咸豊9)の挙人、太平天国掃討に戦功あり、官は福建塩運使に至る。宋(そう)刊本100余種、元(げん)刊本400余種を(ひょくそう)楼に蔵し、清末四大蔵書家の一人。その蔵書は1907年(明治40)岩崎家に購入され、いま静嘉堂(せいかどう)文庫にある。顧炎武(こえんぶ)に私淑して名づけたその文集『儀顧堂集』をはじめ、『宋史翼』など史学、金石、書誌にわたるその著を集めた『潜園総集』、またその刊刻になる『十万巻楼叢書(そうしょ)』がある。[近藤光男]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

陸心源」の用語解説はコトバンクが提供しています。

陸心源の関連情報

関連キーワード

ドラクロアメルバーンイーストレーキカックランキダーコープランドレースラー葛飾北斎野村軍記ファトフ・アリー・シャー

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation