@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

雷酸水銀【らいさんすいぎん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

雷酸水銀
らいさんすいぎん
mercury fulminate
起爆薬として用いられる化合物。1価 Hg2(ONC)2 と2価 Hg(ONC)2 とがあり,一般には2価の化合物をさし,雷汞 (らいこう) ともいう。ともに爆発しやすい。工業用雷管などに用いられたが,現在では使用されていない。チオ硫酸ナトリウムは雷汞を分解するので,雷酸水銀定量,廃棄に用いられる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

らいさん‐すいぎん【雷酸水銀】
雷酸HONCと水銀との。古くから知られ、爆発しやすく、雷酸水銀(Ⅱ)は雷汞(らいこう)とよばれる。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

らいさんすいぎん【雷酸水銀】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

雷酸水銀
らいさんすいぎん
mercury fulminate

シアン酸塩の異性体。一価および二価水銀の化合物が知られている。

(1)雷酸水銀(Ⅰ) 雷酸水銀(Ⅱ)を製造するとき温度を低くして(45~55℃)反応させると得られる。化学式Hg2(ONC)2、式量485.26。淡青白色。雷酸水銀(Ⅱ)よりも水に溶けやすく、同じように爆発しやすい。

(2)雷酸水銀(Ⅱ) 爆薬としてよく知られ、雷汞(らいこう)とよばれる。古くは各種雷管の点火、点爆薬として広く用いられていたが、最近ではジアゾジニトロフェノールなどがかわりに使われ、雷汞は使われなくなっている。硝酸水銀(Ⅱ)の硝酸溶液とエタノール(エチルアルコール)とを大きい反応容器内で反応させると、激しい反応がおこり、複雑な反応ののち結晶として析出する。無色針状晶。比重4.42。冷水に難溶、熱水、エタノール、アンモニア水に溶ける。乾燥したものは、きわめてわずかな摩擦あるいは衝撃によって爆発する。このときの反応は、
  Hg(ONC)2→Hg+N2+2CO
であって、爆発熱は1グラム当り409カロリーである。しかし1平方センチメートル当り600キログラム以上に強く圧搾すると死圧現象(ある程度以上の圧力をかけると爆発しなくなる現象)をおこし、点火しただけでは爆発しなくなる。雷汞の発火温度は170~180℃であるが、100℃以下の温度で長時間加熱すると分解して、帯黄色、非爆発性物質に変わる。水を含んでいるとすこしの外力では爆発しない。また水中に貯蔵するが長い間には分解する。チオ硫酸ナトリウムにより分解するので、これは雷汞の定量分析あるいは廃棄に利用される。

 Hg(ONC)2+2Na2S2O3+H2O→
  HgS4O6+2NaOH+NaCN+NaOCN
 金属容器内に圧搾して点火薬として(点火用雷管)、また点爆薬として工業雷管、電気雷管、雷汞雷管などに用いられていた。有毒。

[中原勝儼]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

化学辞典 第2版

雷酸水銀
ライサンスイギン
mercury fulminate

Hgと,Hgの化合物がある.普通は後者をさす.【】雷酸水銀(Ⅰ)(mercury(Ⅰ) fulminate):Hg2(ONC)2(485.21).Hg塩の合成時と同様,硝酸水銀(Ⅱ)の硝酸溶液にエタノールを加え,やや低温(45~55 ℃)で反応させると得られる.淡黄色の斜方晶系結晶.水に可溶.爆発性である.【】雷酸水銀(Ⅱ)(mercury(Ⅱ) fulminate):Hg(ONC)2(284.62).雷コウ(fulminating mercury)ともいう.大過剰の濃硝酸にHgを溶かすか,または硝酸水銀(Ⅱ)の硝酸溶液に,エタノールを反応させると得られる.無色の単斜晶系結晶.密度約4.42 g cm-3.乾いたものは加熱,衝撃,摩擦で爆発する.約180 ℃ で発火する.水中では爆発しにくい.冷水に難溶,熱水に可溶.アンモニア水に溶け,これに硝酸を加えるとふたたび沈殿するので,これを利用して再沈殿精製する.KClO3などを加えて,爆薬などの起爆薬,点火薬に用いられたが,現在は,ジアゾジニトロフェノール(DDNP)が使われている.

出典:森北出版「化学辞典(第2版)」
東京工業大学名誉教授理博 吉村 壽次(編集代表)
信州大学元教授理博 梅本 喜三郎(編集)
東京大学名誉教授理博 大内 昭(編集)
東京大学名誉教授工博 奥居 徳昌(編集)
東京工業大学名誉教授理博 海津 洋行(編集)
東京工業大学元教授学術博 梶 雅範(編集)
東京大学名誉教授理博 小林 啓二(編集)
東京工業大学名誉教授 工博佐藤 伸(編集)
東京大学名誉教授理博 西川 勝(編集)
東京大学名誉教授理博 野村 祐次郎(編集)
東京工業大学名誉教授理博 橋本 弘信(編集)
東京工業大学教授理博 広瀬 茂久(編集)
東京工業大学名誉教授工博 丸山 俊夫(編集)
東京工業大学名誉教授工博 八嶋 建明(編集)
東京工業大学名誉教授理博 脇原 將孝(編集)

Copyright © MORIKITA PUBLISHING Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

らいさん‐すいぎん【雷酸水銀】

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

雷酸水銀」の用語解説はコトバンクが提供しています。

雷酸水銀の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation