@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

電子郵便【でんしゆうびん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

電子郵便
でんしゆうびん
差出人から依頼された郵便物を配達郵便局へファクシミリやコンピュータなどを通じて電送し,配達郵便局で受信情報を印刷のうえ,受取人に配達するサービス。郵便物はすべてハードコピーとなり,手書きの文字やイラストをそのまま送ることもできる。日本では 1981年,郵政省レタックスと呼ばれるサービスを開始した。郵便窓口やインターネット,電話,ファクシミリなどを通じて申し込みが可能で,おもに慶事や弔事の際に利用されている。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

でんしゆうびん【電子郵便】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

でんしゆうびん【電子郵便】
差出人からの文書を相手先に直接配達する代わりに、相手先区域の郵便局にファクシミリなどで送ったものを配達する郵便サービス。レタックス。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

電子郵便
でんしゆうびん
electronic mail
電気通信と郵便のネットワークを組み合わせた通信方法。従来の郵便では、発信人が送ろうとした文書などそれ自体を運んで受取人に届けていた。文書を運ぶかわりにその内容を電気通信によって伝送し、文書の形にして受取人に届けるようにしたのが電子郵便である。
 日本では電子郵便約款に基づき、郵便の特殊取扱いとして、郵便事業株式会社によって提供されている。(1)ファクシミリ等を使用するもの(レタックス)、(2)コンピュータを使用するもの(Webレタックス、Webコンピュータ郵便)、(3)内容証明の取扱いをするもの(e内容証明)、(4)電話を使用して差し出されるもの(電話レタックス)の4種類のサービスがある。
 なお、電報や信書便でも類似のサービスが提供されている。[笠井哲哉]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

でんし‐ゆうびん ‥イウビン【電子郵便】
〘名〙 ファクシミリによる電送と、郵便による配達とを組み合わせた通信制度。電子メール。レタックス。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

でんし‐ゆうびん〔‐イウビン〕【電子郵便】

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

電子郵便」の用語解説はコトバンクが提供しています。

電子郵便の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation