@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

露の五郎兵衛【ツユノゴロベエ】

デジタル大辞泉

つゆ‐の‐ごろべえ〔‐ゴロベヱ〕【露の五郎兵衛】
[1643~1703]江戸前期の落語家京都の人。は雨洛・休。辻噺(つじばなし)を創始し、洛中各地で興行軽口頓作(とんさく)で人気を博した。「露がはなし」「露新軽口ばなし」など。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

つゆのごろべえ【露の五郎兵衛】
1643‐1703(寛永20‐宝永1)
江戸前期の噺家。前半生の経歴は不明であるが,もと日蓮宗の説教僧であったらしい。僧名は露休。延宝・天和(1673‐84)のころから京都の祇園真葛原,四条河原,北野天満宮などで辻咄を演じ,辻談義の名人といわれた。持ち前のすぐれた滑稽の表出力と巧妙な話芸による軽口(かるくち)咄が人気を呼び,上方落語の元祖といわれる。咄本として《露がはなし》(1691),《露新軽口はなし》(1698),《露の五郎兵衛はなし》(1701ごろ),《露休はなし》(元禄末),《露休置土産》(1707)などが知られている。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

つゆのごろべえ【露の五郎兵衛】
1643~1703 京落語の祖。日蓮宗の談義僧より還俗。街頭における辻咄つじばなしのほか、貴人にも召された。晩年、再び剃髪して露休。著「露新軽口ばなし」「露五郎兵衛新ばなし」など。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

露の五郎兵衛
つゆのごろべえ
落語家。[関山和夫]

初代

(1643―1703)もと日蓮(にちれん)宗の僧で、露休(ろきゅう)という僧名を用い、辻(つじ)談義(辻咄(ばなし))を得意とした。寛文(かんぶん)・延宝(えんぽう)・天和(てんな)・貞享(じょうきょう)・元禄(げんろく)(1661~1704)のころ約30年にわたって、京都の祇園真葛ヶ原(ぎおんまぐずがはら)や四条河原(しじょうがわら)、北野天満宮などで辻咄を演じて人気があった。『露がはなし』(1691)、『露新軽口ばなし』(1698)、『露五郎兵衛新ばなし』(1701)、『露休(ろきゅう)ばなし』(1702ころ)、『露休置土産(みやげ)』(1707)などの著書を残し、上方(かみがた)咄の祖といわれる。[関山和夫]

2代

(1932―2009)本名明田川一郎。1947年(昭和22)2代桂春団治(はるだんじ)に入門。桂春坊、桂小春団治を経て1968年2代露の五郎襲名。怪談や人情咄を得意とした。『なにわ橋づくし』ほか、著作も多数ある。1994年(平成6)~2003年まで上方落語協会会長。2000年紫綬褒章(しじゅほうしょう)受章。2005年2代目五郎兵衛を襲名。[関山和夫]
『武藤禎夫・岡雅彦編『噺本大系 第6巻』(1976・東京堂出版) ▽武藤禎夫編『未刊軽口咄本集』上下(1976・古典文庫) ▽2代目露の五郎著『なにわ橋づくし』(1988・朝日新聞社) ▽2代目露の五郎著『上方落語のはなし』(1992・朝日新聞社) ▽2代目露の五郎著『露の五郎川柳句集』(1997・東方出版) ▽2代目露の五郎著『五郎は生涯未完成――芸と病気とイエスさま』(2005・マナブックス)』

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

つゆの‐ごろべえ ‥ゴロベヱ【露の五郎兵衛】
江戸前期の落語家。貞享・元祿(一六八四‐一七〇四)頃、京都の祇園、四条河原、北野天満宮などの盛り場で辻咄を興行し、また、招かれて夜談義を講じた。もと日蓮宗の談義僧ともいう。上方落語の祖とされる。著に咄本「軽口露がはなし」「軽口あられ酒」「露休置土産」など。元祿一六年(一七〇三)没。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

露の五郎兵衛」の用語解説はコトバンクが提供しています。

露の五郎兵衛の関連情報

関連キーワード

ルイルイフランス史(年表)トリチェリ小野寺十内ギュイヨンムスタファ2世信仰復興運動皇太極トリチェリ

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation