@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

露点【ろてん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

露点
ろてん
dew point
空気中で物体を徐々に冷やしていくと,そのまわりの空気温度も下がって,ある温度で空気中の水蒸気凝結し,物体表面となって付着する,その温度。空気中に含まれる水蒸気の分圧飽和蒸気圧と等しくなる温度である(→飽和蒸気)。そこで露点は空気中の水蒸気の量を示す目安になる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ろ‐てん【露点】
空気中の水蒸気凝結してになりはじめるときの温度。空気中にさらした金属板を冷却していくとき、表面に結露するときの温度。露点温度

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ろてん【露点 dew‐point】
空気に接した平らな物体の表面温度を下げていく場合,空気中の水蒸気が凝結(または昇華)して物体の表面に露(または)を結びはじめるときの温度を露点または露点温度という(なお,霜を結ぶ点を特に霜点frost‐pointまたは霜点温度と呼ぶことがある)。これは空気中の蒸気圧が飽和蒸気圧に等しくなるような温度を表す。露点を測るには,みがいた金属面を冷却して表面に露ができ,曇ったときの面の温度を測定する方法が古くから行われている。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

精選版 日本国語大辞典

ろ‐てん【露点】
〘名〙 空気の温度が下がり、水蒸気が凝固して露ができ始めるときの温度。空気中の水蒸気の圧力が飽和蒸気圧に等しくなる温度。露点温度。〔物理学術語和英仏独対訳字書(1888)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

化学辞典 第2版

露点
ロテン
dew point

空気中の水蒸気圧が飽和蒸気圧に等しくなるときの温度をいう.水蒸気を含む空気の温度を徐々に下げていくと,この温度をにして水蒸気の凝縮が観測される.

出典:森北出版「化学辞典(第2版)」
東京工業大学名誉教授理博 吉村 壽次(編集代表)
信州大学元教授理博 梅本 喜三郎(編集)
東京大学名誉教授理博 大内 昭(編集)
東京大学名誉教授工博 奥居 徳昌(編集)
東京工業大学名誉教授理博 海津 洋行(編集)
東京工業大学元教授学術博 梶 雅範(編集)
東京大学名誉教授理博 小林 啓二(編集)
東京工業大学名誉教授 工博佐藤 伸(編集)
東京大学名誉教授理博 西川 勝(編集)
東京大学名誉教授理博 野村 祐次郎(編集)
東京工業大学名誉教授理博 橋本 弘信(編集)
東京工業大学教授理博 広瀬 茂久(編集)
東京工業大学名誉教授工博 丸山 俊夫(編集)
東京工業大学名誉教授工博 八嶋 建明(編集)
東京工業大学名誉教授理博 脇原 將孝(編集)

Copyright © MORIKITA PUBLISHING Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

露点
ろてん

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

露点」の用語解説はコトバンクが提供しています。

露点の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation