@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

青木ケ原樹海

朝日新聞掲載「キーワード」

青木ケ原樹海
864年、富士山寄生火山である長尾山の噴火で形成された。溶岩洞穴などの火山地形が分布し、日本でも数少ないヒノキの原生林が残る。多くは県有地。約3千ヘクタールのうち、自然公園法で木の伐採などが規制される第1種特別地域が1311ヘクタール。さらに規制が厳しい特別保護地区が1225ヘクタールを占め、植物を傷つけたり、たき火をしたりする場合は、環境相の許可が必要。
(2008-05-02 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

青木ケ原樹海」の用語解説はコトバンクが提供しています。

青木ケ原樹海の関連情報

関連キーワード

富士山訪日外国人旅行客青木ヶ原雲門円仁僧位秘府略クラスター爆弾連合剗海青木ヶ原

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation