@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

面心立方格子【めんしんりっぽうこうし】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

面心立方格子
めんしんりっぽうこうし
face-centered cubic lattice
結晶の空間格子の1種で,立方体頂点と各面の中心に同一の原子が配置されたもの。単位胞の中の原子数は4個である。六方最密格子とともに同一の空間に最も密に配列した構造である。 12個の最近接原子がある。金属など単一元素から成る結晶に多くみられる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

めんしん‐りっぽうこうし〔‐リツパウカウシ〕【面心立方格子】
8個の頂点と6個の側面の中心とを格子点とする立方体を単位格子としてできる空間格子

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

面心立方格子
めんしんりっぽうこうし
face-centered cubic lattice

結晶構造の表現のために、空間格子をブラベ格子に従って分類する型の一つ。立方格子のつくる立方体の各面の中心にも格子点のある格子。記号はF。単位格子の原点0,0,0と面心点0,1/2,1/2; 1/2,0,1/2; 1/2,1/2,0の各点が等価となる多重度4の複合格子。立方体の相対する一対の頂点と面心点とでつくられる菱面(りょうめん)体格子(α=60゜)もこれと等価であるが、対称性の高い面心立方格子として記載されるのが普通である。塩化ナトリウムなど多くの結晶構造にみられる格子構造である。立方最密充填(じゅうてん)の構造は面心立方格子になるが、面心立方格子が最密充填になるとは限らない。

[岩本振武 2015年10月20日]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

めんしん‐りっぽうこうし ‥リッパウカウシ【面心立方格子】
〘名〙 空間格子の一つ。立方体の八つの頂点と、その六面の中心とを格子点とする格子。塩化ナトリウムの結晶構造などにみられる。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

面心立方格子」の用語解説はコトバンクが提供しています。

面心立方格子の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation