@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

風習喜劇【ふうしゅうきげき】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

風習喜劇
ふうしゅうきげき
comedy of manners
特定の社会風俗機知に富んだ会話で描いた喜劇。場面を上流社会に設定し,「客間喜劇」「高級喜劇」とも呼ばれる。モリエールの『人間嫌い』はこのジャンルに属する。イギリスでは王政復古期にフランスの影響を受けて盛んになり,G.エサリッジ,W.コングリーブらが登場した。風習喜劇の伝統はその後も R.シェリダン,O.ワイルド,S.モーム,N.カワードらによって受継がれ,今日にいたっている。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ふうしゅうきげき【風習喜劇 comedy of manners】
風俗喜劇ともいう。広義には風俗を描く喜劇全般を指すが,狭にはイギリスの社交界の風俗を描いた知的で洗練された喜劇のことである。エリザベス朝ロンドンを舞台にしたベンジョンソンなどの喜劇にその根があるが,17世紀後半の王政復古期にフランス趣味に強く影響されて本格的に成立した。チャールズ2世宮廷を中心とする社交界の人物の男女関係を中心的主題とし,副次的主題として金銭をめぐる争いがからむ。対象とした観客もロンドンの社交界の人々が主であった。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

風習喜劇」の用語解説はコトバンクが提供しています。

風習喜劇の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation