@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

風貌【フウボウ】

デジタル大辞泉

ふう‐ぼう〔‐バウ|‐ボウ〕【風貌/風×丰】
風采と容。身なりや顔つきなど、外から見たその人のようす。「大家の―がある」
[補説]作品名別項。→風貌

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ふうぼう【風貌】[作品名]
土門拳の写真集。戦前から戦後の15年間をかけて撮影した、山田耕筰志賀直哉川端康成ら著名人から一般人までの肖像写真をまとめたもの。昭和28年(1953)刊行

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ふう‐ぼう ‥バウ【風貌・風丰ボウ
〘名〙 風采(ふうさい)と容貌。すがたかたち。身なりや顔かたちなどの様子。転じて、風景・物事の様子、ありさまについてもいう。〔布令字弁(1868‐72)〕
※手袋のかたっぽ(1943)〈永井龍男〉「大震災が惜しげもなく東京の風貌を一変したと云ふ」 〔北夢瑣言〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

風貌」の用語解説はコトバンクが提供しています。

風貌の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation