@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

飯沢匡【いいざわただす】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

飯沢匡
いいざわただす
[生]1909.7.23. 和歌山
[没]1994.10.9. 東京
劇作家,小説家。本名伊沢紀 (ただす) 。文化学院美術科卒業。 1933~54年朝日新聞社勤務。一貫して風刺性の強い喜劇を書き,文学座で上演された『北京の幽霊』 (1943) では,日中戦争への批判をこめた。『二号』 (54) で第1回岸田演劇賞 (現岸田国士戯曲賞) 受賞。代表作は読売文学賞受賞の『五人のモヨノ』 (67) ほか,『もう一人のヒト』 (70) ,『夜の笑い』 (78) など。 83年日本芸術院会員。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

いいざわ‐ただす〔いひざは‐〕【飯沢匡】
[1909~1994]劇作家。和歌山の生まれ。文化学院卒。本名、伊沢紀(ただす)。社会を風刺した喜劇で活躍。作品に「もう一人のヒト」など。「二号」で岸田演劇賞、「五人のモヨノ」で読売文学賞、「夜の笑い」で毎日芸術賞受賞。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

飯沢匡 いいざわ-ただす
1909-1994 昭和-平成時代の劇作家。
明治42年7月23日生まれ。伊沢多喜男次男。朝日新聞社にはいり,「アサヒグラフ」編集長をつとめる。昭和29年退社し,「二号」(29年第1回岸田演劇賞),「五人のモヨノ」(43年読売文学賞),「夜の笑い」(54年毎日芸術賞)など風刺のきいた喜劇を発表。「ヤン坊ニン坊トン坊」などの放送劇でも活躍。58年芸術院会員。平成6年10月9日死去。85歳。和歌山県出身。文化学院卒。本名は伊沢紀(ただす)。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版

いいざわただす【飯沢匡】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

飯沢匡
いいざわただす
(1909―1994)

劇作家、演出家、小説家。本名伊沢紀(いざわただす)。政治家伊沢多喜男を父に、その赴任先の和歌山市に生まれる。文化学院在学中から劇団テアトル・コメディに属して劇作を始め、卒業後朝日新聞社に勤務のかたわら『北京(ペキン)の幽霊』(1943)、『鳥獣合戦』(1944)などの時局風刺劇を発表した。第二次世界大戦後『崑崙(こんろん)山の人々』(1950)で本格的な喜劇作家の地位を確立、1954年(昭和29)朝日退社後は縦横の活躍を示し、ラジオ児童番組『ヤン坊ニン坊トン坊』(1954~1956)をはじめ、『二号』(1954)、『塔』(1960)、『五人のモヨノ』(1967)、『円空遁走(とんそう)曲』(1973)などの話題作を発表。その活躍は新劇、ミュージカルから狂言、歌舞伎(かぶき)、新派、大衆劇の分野にまで及び、作品は時事性と反骨精神に富んでいた。短編小説、評論の名手としても知られた。日本芸術院会員。

[大島 勉]

『『飯沢匡ラジオ・ドラマ選集』(1951・宝文館)』『『飯沢匡喜劇集』全6巻(1969~1970・未来社)』『『飯沢匡が語る「狂言物語」』『飯沢匡新狂言集』(1984・平凡社)』『飯沢匡著『コメディの復讐』(1986・青土社)』『飯沢匡著『権力と笑のはざ間で』(1987・青土社)』『『飯沢匡喜劇全集』全6巻(1992~1993・未来社)』『飯沢匡著『武器としての笑い』(岩波新書)』

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

飯沢匡」の用語解説はコトバンクが提供しています。

飯沢匡の関連情報

関連キーワード

牧野省三[各個指定]工芸技術部門シェーンベルク伊藤博文グリフィススバル安井息軒(やすいそくけん)マッキム・ミード&ホワイトレオポルド2世ピーター・ドラッカー

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation