@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

馮夢龍【ふうむりょう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

馮夢龍
ふうむりょう
Feng Meng-long
[生]万暦2(1574)
[没]順治3(1646)
中国,明末の文学者。「ふうぼうりょう」「ひょうむりゅう」とも読む。呉県 (江蘇省) の人。字,猶龍,子猶など。号,姑蘇詞奴,茂苑野史氏,墨かん斎 (ぼくかんさい) 主人など。晩年の崇禎8 (1635) 年に寿寧 (福建省) の県知事となり,明が滅びるとそれに殉じたといわれる。通俗文学の編集,補訂の業績にその本領があり,小説では『喩世明言』『警世通言』『醒世恒言』のいわゆる「三言」をはじめ,『平妖伝』『列国志』などがあり,ほかに戯曲『墨かん斎伝奇定本』,散曲『太霞新秦』,蘇州の民謡『山歌』,笑話『笑府』,故事逸話『古今譚がい』『智嚢 (ちのう) 』などの著作がある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

馮夢龍
ひょうむりゅう
馮夢龍」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

馮夢龍
ふうぼうりょう
馮夢龍」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ふう‐ぼうりゅう【馮夢龍】
中国、明末の文人。呉県(江蘇省)の人。字は猶龍また耳猶。号は墨憨子など。短編小説集「三言」、笑話集「笑府」などの編者。ふうむりゅう。ひょうむりゅう。(一五七四‐一六四六

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

馮夢龍」の用語解説はコトバンクが提供しています。

馮夢龍の関連情報

関連キーワード

安土桃山時代(年表)シャルルソテロ真田幸隆アンリ[3世]フランチェスコ1世[メディチ家]ベラール王国国立公園霧島湯葉アンリ

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation