@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

AC【えーしー】

デジタル大辞泉

エー‐シー【AC】[analog computer]
analog computerアナログコンピューター

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エー‐シー【AC】[Advertising Council]
Advertising Council米国の広告協議会。公共広告を推進する非営利団体

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エー‐シー【AC】[alternating current]
alternating current交流電流。⇔DC

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エー‐シー【AC】[Arctic Council]
Arctic Council》⇒北極評議会

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エー‐シー【AC】[average cost]
average cost》⇒平均費用

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エー‐シー【AC】[adult children]
adult children》⇒アダルトチルドレン

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

えーしー【Ac】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

AC
えーしー

アメリカにおけるアドバタイジング・カウンセルAdvertising Council(広告協議会)の略称。公共広告public service ad.のキャンペーンで著名な民間団体。1942年に創設され、当初は第二次世界大戦下の戦時債券、新兵補充などをプロモートするため活動した。戦後は国内の重要課題をテーマに、国民の理解と協力を呼びかけている。ACの活動目的は、アメリカ広告業界が公共の福祉改善に協力すること、公共奉仕にとって広告が有力な武器であることを示すこと、の二つである。まったくのボランティア活動で、政府からの補助金は受けず、政治的中立性を保ち、コマーシャル・ベースの広告はしない、などが特色である。ACは毎年、政府機関や民間からキャンペーン要請を受け、理事会でテーマを採択し、ACから依嘱された広告会社が私費で広告を制作、それを主要メディアが無料で掲載する、という方式で活動している。

 テーマには、スモーキー・ベアが出てくる山火事防止、ネイティブ・アメリカンが故郷の荒廃に涙する環境汚染防止、省エネルギー、児童虐待防止など数多くある。なお日本でも、アメリカACの活動から強い刺激を受け、社団法人公共広告機構が1974年(昭和49)に発足し、アメリカと同じ活動目標、同じボランティアで毎年精力的な活動を続けている。同機構は2009年(平成21)に名称をACジャパンと改めた。

[豊田 彰]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

エー‐シー【AC】
〘名〙 (alternating current の略) =こうりゅう(交流)

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵

AC
安全設計基準」のページをご覧ください

出典:(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」

AC」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ACの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation