@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

B.J. アップトン【ビージェイ アップトン】

最新 世界スポーツ人名事典

B.J. アップトン(ビージェイ アップトン)
B.J. Upton
大リーグ
大リーグ選手(ブレーブス・外野手)
生年月日:1984年8月21日
国籍:米国
出生地:バージニア州ノーフォーク
別名等:本名=Melvin Emmanuel Upton
経歴:2002年ドラフト1巡目全体2番目で大リーグのデビルレイズ(現・レイズ)に指名される。2004年8月2日19歳でメジャーデビュー。2005年弟のジャスティンがドラフト1巡目全体1位でダイヤモンドバックスに指名されたため、大リーグで初めて全体2番以内に指名された兄弟になった。マイナーから、2006年メジャーに復帰し、二塁手を経てセンターにコンバートされる。2007年レギュラー入りすると、打率.300、24本塁打、82打点、2008年は44盗塁、プレーオフ11試合で7本塁打、15打点と活躍。同年より5年連続30盗塁以上を記録。2013年FA契約では球団史上最高額となる5年7525万ドルでブレーブスに加入。同年弟も移籍してきたため兄弟で同じチームになり、4月には大リーグ史上初となる兄弟での同点弾とサヨナラ弾の2者連続本塁打を記録した。191センチ、84キロ。右投右打。愛称“B.J”の“B“は、Bossman(親分)に由来する。

出典:日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

B.J. アップトン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

B.J. アップトンの関連情報

他サービスで検索

「B.J. アップトン」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation