@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

DMZ【でぃーえむぜっと】

知恵蔵

DMZ
条約・協定などによって、戦闘のための装備や軍事行動が禁止されている地域。Demilitarized Zoneの略。多くは、隣接および対立している国・地域の緩衝地帯に設けられている。イラクとクウェートの緩衝地帯、シリアとイスラエルの間のゴラン高原、北キプロス・トルコ共和国とキプロス共和国の緩衝地帯(通称グリーン・ライン)などが挙げられるが、南極大陸も南極条約(1961年発効)によって軍事利用が禁じられており、広い意味で非武装地帯に含まれる。
現在、最も緊張が高まっているのは、北朝鮮と韓国を隔てる軍事境界線(休戦ライン)沿いのDMZである。両国は50年6月に武力衝突を起こし、北朝鮮は中国人民義勇軍の支援、韓国は米軍を主力とする国連軍の支援をそれぞれ受け、大規模な国際紛争(朝鮮戦争)に突入した。53年7月、休戦協定が成立。北緯38度線に近い幅4キロメートルの地域(軍事境界線から南北2キロメートルずつ)がDMZに設定された。朝鮮半島を横切る総延長距離は約240キロメートルに及ぶ。DMZ内は軍隊の駐留や軍事施設の建造はもとより、一般人の出入りも厳しく統制されている。朝鮮戦争時に埋め込まれた地雷が数多く残っているが、豊かな自然も手つかずのままなので、野生動植物の宝庫になっている。
南北交渉の唯一の場であるパンムンジョム(板門店)には、軍事境界線を中心とした直径800メートルの共同警備区域(JSA)が設けられている。両国の事務・休憩施設や南北会談場などが建てられており、71年には公式の連絡ルートとなる南北直通電話も設置された。事務連絡は原則として、両国の担当者がこのホットラインを通じて行う。しかし、これまで何度も北朝鮮側から遮断されており、現在も、北朝鮮(金正恩体制)から2016年2月に遮断されて以来、不通になっている(17年9月末時点)。
(大迫秀樹 フリー編集者/2017年)

出典:(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」

デジタル大辞泉

ディー‐エム‐ゼット【DMZ】[demilitarized zone]
demilitarized zone》⇒非武装地帯

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

DMZ
ディーエムゼット
非武装地帯」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

DMZ
でぃーえむぜっと

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

DMZ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

DMZの関連情報

関連キーワード

バロウ型累進変成帯変成帯非武装地帯深海循環不全時の肝障害自由貿易地域接触変成帯帯熔融精製デッド・ゾーントワイライト・ゾーン

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation