@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

F値【エフチ】

デジタル大辞泉

エフ‐ち【F値】
《Fはfocal(焦点)の意》カメラなどのレンズの焦点距離有効口径で割った値。F/2.0などと表記する。一般に、カメラのレンズには光線の量を調節する絞りがあり、その絞りの値を指す。絞り値。Fナンバー。F数F番号。→開放F値
fixation index》⇒近交係数

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典

F値
 一定温度で一定濃度の微生物芽胞を含める)を死滅させるのに要する時間を「分」の単位で表す微生物の耐熱性指標.加熱致死時間曲線から求める.F0値は,加熱温度が121℃ (250°F)で,対象細菌芽胞のZ値が10℃ (18°F)の場合.

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カメラマン写真用語辞典

F値
 レンズの絞り値を表わす数値。焦点距離をレンズの有効口径で割って求める。数字が大きくなるほど有効口径は狭くなっていく。Fナンバーの系列はF1.0を基準に、ルート2の等比級数となるので、F1.0、F1.4、F2、F2.8、F4、F5.6、F8、F11、F16、F22と表記される。

出典:カメラマンWeb
解説は執筆時の情報に基づいており、現時点で最新の内容であることを保証するものではありません。

F値」の用語解説はコトバンクが提供しています。

F値の関連情報

関連キーワード

エフ単焦点レンズフランジ焦点距離絞り値自傷焦点肺気腫ネクタイエフフォーカルプレーンシャッター

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation