@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

JAPAN MARC【じゃぱんまーく】

図書館情報学用語辞典

JAPAN MARC
国立国会図書館が全国書誌データ頒布用に開発したMARCで,1981(昭和56)年4月に頒布サービスが開始された.そのフォーマットは,外形式についてはISO 2709 Format for Bibliographic Information Interchange on Magnetic Tapeを採用し,内形式はUNIMARCに準拠し,一部独自の拡張を施していたが,2003年からはUNIMARC版フォーマットでの提供が開始された.さらに2012年以降はMARCレコードの国際的流通促進の観点からMARC21フォーマットに変更された.目録規則は『日本目録規則新版予備版』を基盤としていたが,カレント版については1998年以降『同1987年版改訂版』に準拠し,それ以降の版にも順次適用細則を示している.また,2002年4月以前は図書と逐次刊行物は別々のフォーマットであったが,両者は統合された.さらに2006年4月からは,音楽録音資料および映像資料の収録も開始された.一方,著者名典拠ファイルの刊行も1997年に開始された.

出典:図書館情報学用語辞典 第4版
©All Rights Reserved, Copyright Nihon Toshokan Joho Gakkai, 2013 編者:日本図書館情報学会用語辞典編集委員会 編
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

JAPAN MARC」の用語解説はコトバンクが提供しています。

JAPAN MARCの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation