@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

KGB【カーゲーベー】

デジタル大辞泉

カー‐ゲー‐ベー【KGB】[Komitet Gosudarstvennoi Bezopasnosti]
《〈ロシアKomitet Gosudarstvennoy Bezopasnostiソ連国家保安委員会。1954年、内務省から分離し、反体制派の取り締まりをはじめ、国境警備、海外での情報収集などを行った。1991年に解体され、ロシア連邦の保安省に引き継がれたが1993年廃止。新たに防諜局が設けられた。ケー‐ジー‐ビー。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ケー‐ジー‐ビー【KGB】[Komitet Gosudarstvennoi Bezopasnosti]
《〈ロシア〉Komitet Gosudarstvennoy Bezopasnosti》⇒カー‐ゲー‐ベー(KGB)

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

カーゲーベー【KGB】
ソ連邦の政治警察。Komitet gosudarstvennoi bezopasnostiの略称で,国家保安委員会と訳す。スターリン死後,広範な権限を有した国家保安省が,ベリヤ失脚により,共産党の主導下で1954年に改組されたもの。形式上は国家委員会として閣僚会議の構成官庁であるが,実質上は党中央委員会の強い統制下にあった。国内・国外での情報活動,国家機関・への監視,国境守備,反体制活動の取締りといった任務を有していたが,かつてのような裁判権限は持たず,また収容所施設の管轄は内務省にゆだねられていた。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

精選版 日本国語大辞典

ケー‐ジー‐ビー【KGB】
〘名〙 (Komitjet gosudarstvjennoj bjezopasnosti pri Sovjetje Ministrov SSSR の略語から) ソ連の秘密警察。正式名称は、ソ連邦閣僚会議付属国家保安委員会。国内治安活動のほか、対外諜報活動にも従事。ソ連消滅後の一九九二年一月、ロシア連邦保安省となる。九三年廃止。ロシア語読みではカーゲーベー。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カー‐ゲー‐ベー【KGB】

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

KGB
ケージービー
国家保安委員会」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

KGB」の用語解説はコトバンクが提供しています。

KGBの関連情報

関連キーワード

KGB(ケージービー)ゴスプランゴスプラン

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation